eAMUSEMENT TOP

beatmania IIDX 20 tricoro

コミュニティニックネーム

--
--
トリカゴノ鳳凰
Title トリカゴノ鳳凰
Artist L.E.D. Vs. 幽閉サテライト
Genre 歌謡 DRUM & BASS
Anime GOLI

Vocal / senya

皆様、初めまして。
「幽閉サテライト」というサークル活動をしている
senyaと申します。
読み方は「せんや」ではなく「せにゃ」と読みます。

幽閉サテライトは東方同人を中心に活動しており、
今までアレンジしている曲は「和」要素にシンセを掛け合わせた
曲が多いです。

今回初めて幽閉サテライトのメンバー以外でしかもL.E.D .さんに曲を作っていただき、
とても光栄でございます。
「トリカゴノ鳳凰」も「和」とシンセの組み合わせですが、
L.E.D.さんの特有のメロディーは中毒性が高く、
レコーディングが終わってもしばらくメロディーと寝食を共にした
程でございます。

トリカゴノ鳳凰、是非よろしくお願いします!

Lyric / かませ虎

はじめまして。かませ虎です。いつも幽閉サテライトの作詞をしております。

トリカゴノ鳳凰ですが、テーマは「未練」です。
残酷な詩が描けました。大満足です!
僕が一番傷ついています!痛い!
過去がえぐられるッ!

L.E.D.さん、本当にありがとうございます!
みなさん、ぜひプレイしてみてくださいね。かっこいいですよ。
幽閉サテライトの冒険はまだ始まったばかりだぜ!

Sound / L.E.D.

どうも、L.E.D.です。

皆さん。Ω-ATTACKは楽しんで頂けましたでしょうか?

さて、本イベントのテーマであるサイバーテイストと、現在個人的なブームである
厨二テイストとのマッチングを模索した結果、和テイスト&サイバーな歌謡DRUM & BASSをやろうという結論に至りました。
で、私の思う歌謡DRUM & BASSに合う、艶のある感じで、かつ電子音との相性も良いボーカリストとして、
今回は幽閉サテライトのsenyaさんに参加して頂く事となりました。

幽閉サテライトさんと言えば、senyaさんの雅やか(「雅やか」の使い方合ってるか、、?)な感じがする歌唱スタイルと
その独特の世界観が特徴的だと思うのですが、その世界観を演出する為の重要人物である、作詞家のかませ虎さんにも
参加して頂き、自分の楽曲と幽閉サテライトの世界観が良い感じでコラボった楽曲に仕上がったと思います。

Anime / GOLI

GOLIです。

「愚かと言われようと〜」と
「怨むこと無く 君を待ちわびて」
の部分がこの曲の特に好きな部分です。
senyaさんの声の伸びの美しさにやられれます。

映像面ですが、
最初は、鳥カゴのような場所に捕らわれた和服の大人っぽい女性。
その心情を描写したラフを起こしていました。

しかし、Ω-ATTACKのボス扱いの曲でしたので、
L.E.D.さんのところに、どんな感じか聞きに行ったら、
「和+サイバーで」と言われました。また悩んで再構築。

結果、青のレピカに心を上書きされている囚われの鳳凰娘に
変更し勇者クプロと対立する存在に変更しました。
鳳凰の舞のポーズは割と気に入っております。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

青のレピカ「レピルナ!!」

鳳凰「あうっ!!」

ピカーーッ

青のレピカ「ふう…。これぐらいで良いか」
青のルピカ「……。」

鳳凰「……。」

青のレピカ「うーん。かかったかな?
ルピカ、僕は鳳凰のテストしてくるから戻っていていいよ」

青のルピカ「……? ええ、わかったわ」


〜某所〜


青のレピカ「よし、鳳凰よ。僕は誰だ」

鳳凰「…青のレピカ」

青のレピカ「ふふふ。そうだ。オマエが仕えるべき新たな主人だ」

鳳凰「…主人。…仕える」

青のレピカ「ははは。そうだ僕がオマエのご主人様だ!
よく聞け、鳳凰。クプロを倒すんだ! いいね?」

鳳凰「…了解。クプロを倒す。…鉄道の未来の為に。ご主人様の為に」

青のレピカ「イエスッ!そう。そうだ鳳凰よ、ぼくらの世界、そして鉄道の未来を守れ」

鳳凰「…了解。この世界の為に。全ての鉄道ファンの為に 」

青のレピカ「イエスッ!」

(パタタタタ…)

トリカゴノ鳳凰