eAMUSEMENT TOP
(左から)DJ TOTTO、wac、Cody
「スーフィーーンクスーーーー!!」


TAG
続いてはTAGさんとU1さんが登場!
力いっぱい会場を煽ります!


U1-ASAMi
U1さんはTAGさんの「Starlight Fantasia」を自身の曲「エンドルフィン」とマッシュアップしてDJプレー!
「Starlight Fantasia (Endorphins Mix)」という曲名だそうです!


柊木りお
U.M.U×BEMANIにて、多数のBEMANI機種に収録された「Determination」!
可愛らしい見た目とは反するパワフルな歌声&ステージのギャップで観客を魅了します!


DJ TOTTO
「ビビットストリーム」。
タカハシサンとにゃんのパネルをひょこひょこと動かしながらステージ上を動き回る!
もちろんDJも忘れません。


A応P
BeatStreamに収録されている「青春セッション PARADISE」
6人組の彼女達は狭いステージの上でも可愛らしく、元気に会場を彩ります!A応P!


Qrispy Joybox
「The 4th KAC DJ TOTTO's SELECTION」。
Qrispy Joyboxさんも物販で販売されたパステルくんのぬいぐるみ帽子を被って、DJを試みます。


Des-ROW
「Des春夏秋冬ROW」。
持ち前の歌声が会場に響きます。観客も聴き入っている様子!


DJ YOSHITAKA
続いてはVENUSの登場!「FUJIMORI -祭- FESTIVAL」。


(左から)DJ TOTTO、DJ YOSHITAKA、Dai.
バックダンサーにDai.さん、TAGさんと、DJブースにはDJ TOTTOさんという豪華共演!!


Sota Fujimori
「FLOWER」では、このLiveのために書き下ろしたキーボードソロを演奏!


TAG
wacさんが撒いたお花をTAGさんがひろって、
「ぎゅい〜〜〜ん!!」


(左)麒麟、(右)金獅子
金獅子と麒麟が登場して、「Broken Sword」。
インパクト大の2人がDJブースに揃って会場を盛り上げます!


猫叉Masterさんの「Scars of FAUNA」「AFRO KNUCKLE」を演奏した後は、最後に出演者全員でごあいさつ!
DJ YOSHITAKA「BEMANIアーティストのみなさんは、素早く捌けてくださいね〜」


猫叉Master
「いっけね、俺もBEMANIアーティストだった!」

恒例のネタで今年も締め。
ステージから下がった後も、出入り口付近でしばらく会場に手を振り続けていた猫叉Masterさんでした。




──JAEPO2015、大盛況のうちに終了いたしました。
会場にお越しいただいた皆さま、動画にて応援いただいた皆さま、ありがとうございました!




BEMANI SPECIAL LIVE in JAEPO2015 セットリスト
M01. 紅焔
M02. Nature
M03. 空に抗い堕つるとも
M04. Go↓Go↑Girls&Boys!
M05. もっと!モット!ときめき feat. 松下
M06. Second Heaven
M07. CRITICAL LINE
M08. INDEPENDENT SKY
M09. For UltraPlayers
M10. Timberwolves
M11. Starlight Fantasia (Endorphins Mix)
M12. Determination
M13. ビビットストリーム
M14. 青春セッション PARADISE
M15. The 4th KAC DJ TOTTO's SELECTION
M16. Des春夏秋冬ROW
M17. FUJIMORI -祭- FESTIVAL
M18. FLOWER
M19. Broken Sword
M20. Scars of FAUNA
M21. AFRO KNUCKLE






アプリコメント

BACK NUMBER

カテゴリー別

インタビュー


BEMANIっ記