• LINE
  • twitter
  • Facebook
  • e-amusement TOP
e-amusement

menu

NEWSONG
NEW SONG
純真可憐デザイア
NEW SONG
EMOTIONAL ROCK
BEMANI Sound Team "HuΣeR" feat.Fernweh
Sound / BEMANI Sound Team "HuΣeR" どうも、HuΣeRです。

ChaserXXは「レース」というサブコンセプトを主軸に世界観を膨らませ、
割と好き勝手に表現させていただきましたが、
こちらの純真可憐デザイアは、サブコンセプトに縛られず、
衝動に突き動かされるまま、もっと好き勝手に作りました。

楽曲のテーマは「エモい」です。

自分は普段「ヤバイ」の次によく口から漏れてくる言葉なんですけど、
皆さんは使ったことありますかね。
英語の「emotional」が語源で、形容しがたい時に使う形容詞だそうで、
素敵な時間、空間、モノに触れて「よく分からんけど、良い・・・!!!」って思った時には大体口から漏れてます。

自分の中でピンと来たストーリーをキャッチして歌詞と曲をざっくり書き、
エモさを存分に発揮させる為、

「やっぱり自分がエモい気持ちになってる時に歌詞も曲も詰めていかないとな。」
と思い立ち、いろんなエモみのある濃厚な時間を過ごし過ぎて
曲を作るどころか現実に帰ってこれなくなったのが制作時の一番の思い出です。

歌詞書いてる時にふと思ったんですが、
「欲望」っていうと、○○だから△△したい!などなど、
自己否定から入るイメージが強いせいか、響きがどす黒いイメージがあるんですが、
「願望」っていうと、本心から△△したい!!!などなど、
割と本心から衝動的に訴えてくるニュアンスが強く、聴こえも良くて綺麗なイメージになりますよね。
意味も紙一重に近しい2つの言葉ですが、ざっくり英語に訳すと両者ともDesireなんですよね。
違いが分かる人、後でこっそり教えてください。

今回の純真可憐デザイアは、どちらかといえば願望よりで、純真可憐と名付けただけあって、
真っ白でピュアッピュアなイメージです。
自分の作った楽曲の世界観を歌で存分に引き出してくれたのは、Fernwehのボーカル担当のKuroa*さんでした。
そういえば、Fernwehは自分の楽曲が主軸となってできたモノで、結成理由等々何処かでお話したいんですが、長くなるのでまた別の機会で。

デザイナーさんが寄り添うように仕上げてくれた映像と合わさって、最高の「エモさ」を演出することができたんじゃないかなと思ってます。

そんな曲です。
Vocal / Fernweh beatmania IIDXをプレイされている皆様、はじめまして!
Fernwehのボーカルを担当しているKuroa*と申します。

ご縁があってbeatmania IIDXでも歌わせていただけることになり
非常に緊張いたしました!

純真可憐デザイアを頂いてはじめて聴いたとき、
これは強い楽曲を歌わせていただけることになったな・・・!と思いました。
歌詞の喪失や悲しみに嘆くだけじゃなく、
そこから抜け出そうというラストへ駆け抜ける世界観を生かすよう、
力強く歌唱させていただきました。

サビのとある部分が個人的に非常に上手くハマりまして
「ここだけは絶対に使って欲しい!」と直々にお願いしたパートがあります。
ここかな?と思って聴いていただけたらと思います。

そういえば今回歌唱させて頂くにあたって
改めてbeatmania IIDXをプレイさせていただいております!

まだまだ初心者なのですがプレイしているのを見かけたら
是非、優しく見守っていただけたら嬉しいです。
Movie / BEMANI Designers 今回はルシェの仲間の天使をメインに据えての映像制作でした。
サントラの方で先に情報が出ておりますが、ルシェを慕うサリュイスという天使のお話です。
恋い焦がれすぎて、堕天したルシェについていっちゃったんですね。

いつも不機嫌でふくれっ面なサリュイスなのですが、ルシェと絡んでいる時の表情がどうしてもふくれっ面にならず、結局あきらめて朗らかな表情にしました。
他の人の前ではいつも険しい顔をしているのに、ルシェの前では素の自分になってしまうのでしょうね。
どこか壊れた美しくも激しい感情を感じる歌でしたので、そんな恋心を胸に秘めた彼に登場いただいたのでした。

©2019 Konami Amusement