e-amusement TOP

BEMANIファンサイト

ライブ・イベントレポート

BEMANI関連ライブやイベントの写真や、レポートなどをご紹介するコーナーです♪
らびーとの活躍にもご注目!?

みなさまこんにちは!Fan Siteチームchitchです♪
TAGさん、Yueiさん、肥塚さんからコメントを頂いた前回コラムに引き続き、
後半組のショッチョーさん、PONさん、wacさん、TAKUYAさんからコメントもらってきましたよ☆

まだご自分の最後の結果を確認してないよ、という人はらびーとカップのページをチェックしてくださいね♪
PON VS wacはどうだったんでしょうか!?いってみましょー(*^-^*)

*-----------------------------------------------------------------------------------------------------*
<ショッチョー>
ショッチョーの最終結果はコチラから♪※ログインが必要です。

jubeat saucerで「Mother Ship」ADVANCED偏差値50を目指しておりましたが、結果は…
44.95 → 50.75
やった!やったよ、俺!超ギリギリだけど。
正直、平均が高かったので厳しいかなーって思ってましたが、何とか食らいつきましたよ。
実は、その時点で達成した後も、もう少し伸ばせないか、頑張ってたんですけど、伸びませんでした(笑)

でもね、自分なりの目標を持つって、いいことだなぁって思いました。
何より達成した時の喜びが、こんなに大きのには感動しました。
このような機会を与えていただいた、らびーと君に、感謝したいと思います。
最後になりましたが、期間中、マッチングしたプレーヤーの方々、ありがとうございました!

*-----------------------------------------------------------------------------------------------------*
<PON>
PONの最終結果はコチラから♪※ログインが必要です。

誰だ9万点とか目標を立てたのは!もちろん自分です。
勢いで目標立てたはいいものの、EXで9万点越えしている曲ってほとんどなかった…。
自分にとってはかなりムチャな目標だったようです。
まあ目標は高い方が良いという事で後悔はしてません。

何度か挑戦し、スコアを更新していきましたが、プレーしているうちにだんだん伸びなくなってしまいました。
むしろ序盤のスコアを越えられなくなり、コンボを落とす箇所も同じ箇所なので、集中力の無さと地力不足を感じています。
今後の課題はそのあたりかな?
プレー後、日にちを置いて挑戦すると急にスコアが上がったりするんですが、らびーとカップは期間限定ですのでここでおしまい。

振り返ってみると、普段はあまりスコアを気にして遊ばないため、今回の挑戦は新鮮でした。
腕のウォーミングアップから始まり、オプションを変えてみるなどいろいろ試して、まるでアスリートのような気分!
wacさんとのスコア対決もNORMAL以外勝利ってことでやったぜ!やってやったぜ!
こうやっていくうちにもっとうまくなれればいいなーなんて思います。

*-----------------------------------------------------------------------------------------------------*
<wac>
wacの最終結果はコチラから♪※ログインが必要です。

そこに愛はあるのかい?
スコアを競い合うこと、すなわちそれはリトルな戦争であるよ?
そこに愛はあるの、かい?

戦いを忘れ、争いを避け、のんべんだらりぐんにゃりの日々をすごしてきたwac。
かつて戦鬼と恐れられた老兵も知らぬうちに平和に溺れ
人をうち倒す感覚・ポップくんを叩き潰す感覚は鈍ってきていたのだ。
画面が赤い。叩きつけた手に跳ね返る痛みとともに眼前に醸し出される赤く滲む文字。
それは『グッド』という当たり障りのない評価。
…んーと、友達以上、恋人未満、てとこかナ?

こうして自身の衰えを思い知らされたwacは自分自身を見つめなおし己を高めるため
そして今一度戦鬼となるため、戦場に戻ったのだ。
世界に散らばるポパーたちとのNET対戦にて
自らを研鑽することとしたのだ。

そう、すなわちこれは戦争である。
やるかやられるか喰うか喰われるかだ。

だがそんな鬼気迫るwacを待っていた戦場は暖かかった。人のぬくもりにあふれていた。
にゃーと鳴けばにゃーと返す。
拍手をすれば拍手で返す。
ピストル撃てば撃ち返す。

戦場で出会った現役の戦士たちは皆
wacの成長に力を貸してくれたのだ。
順位と点差は赤い字を減らすための良きナビゲート。
みんな敵ではない。ともにポップくんを叩き潰す仲間なんだ。

ああ、父さん、そこに確かに愛はありました。
互いが互いを認め合い向上していこうという
リスペクトの関係がそこにはありました。
そう、他の人との勝ち負けなど関係ないのです。
ポップンを通じ、各BEMANI機種を通じ、らびーとカップを通じ
はぐくまれた愛がそこにはあった。
いいですか、もう一度言おう。勝ち負けなど関係ないのです。

でもまあ、結果としてノーマルの点数でPONに勝ってるからね。
これはもうPONには勝ったと言っていいよね。
だってノーマルは読んで字のごとく普通だし基本だし全てだもんね。
つまり基本的に根本的に抜本的に一般的にはPONに勝ったってことだね。

わーい勝った勝った。
*-----------------------------------------------------------------------------------------------------*
<TAKUYA>
TAKUYAの最終結果はコチラから※ログインが必要です。

僕の普段のプレーは、ライバルに負けないようにスコアを伸ばしたり、クリアできる譜面を増やしたりと、
結構ガチでプレーしているのですが、らびーとカップに関しては、かる〜い気持ちで参加させてもらいました。
たまには良いものですね。こうやってまったりスコアと偏差値を見ながら一喜一憂するのも(*´・ω・`)
プレーした後、ついつい携帯を触ってFan Site見てしまいましたw

でも、決めた目標にはしっかりがんばりましたYO!
IIDXはSP ANOTHERがランクはAでしたが、偏差値50を超えました!
DP ANOTHERはよく分からないものが降ってきたのは気にしない事にしますww

ボルテはスコア的にはかなり伸びました。
目標の40は楽に達成できたものの、クリアはちょっとまだまだ先のようです。
*-----------------------------------------------------------------------------------------------------*

と、いうわけで、3回に渡ってお送りしたライブ&レポートコラム「らびーとカップ」編もこれでおしまいです。
みなさま、楽しんでいただけたでしょうか??

当「BEMANI Note」では、みなさまから「感想」や「こんなコラム読みたい!」なんてリクエストを随時受け付け中です!!
『ご意見』ページからどしどし送ってくださいね〜♪
chitchでした!!
*-----------------------------------------------------------------------------------------------------*
<<登場人物紹介>>
chitch
今さらきけないビーマニのコツ担当。最近ポップン練習中。
コラム前まで9buttonをクリアさえできなかったが、少しずつクリアできる曲が増えてきました♪嬉しい^^
ちなみに、今さら聞けないシリーズは新しい機種を執筆中♪

ショッチョー
jubeatのサウンドディレクター。ギタドラやpop'nをはじめとしてjubeat以外のBEMANI機種に楽曲提供も行っている。
APPEND TRAVELのテーマを作曲したり、ギタドラ大夏祭りでテーマソングを踊ったり。どんなハードルでも見事くぐってご覧に入れます。

wac
pop'n musicのサウンドディレクター。その他のBEMANIシリーズにも楽曲提供を行っているコンポーザーでもある。
ワカサギ釣りに行けば氷の穴に片足が落ちちゃったり(Cody&PON談)、とってもおちゃめな愛されキャラ。

PON
pop'n musicのサウンドディレクター。pop'n以外の機種にも楽曲提供を行っており、作曲した曲を自身で歌唱することも。
ほんわか見た目通りの天然系。普段の会話中もよく噛んじゃう。だがそこにしびれる癒される。北関!

TAKUYA
BEMANI Fan Siteスタッフの一人。
以前IIDXの連載コラムを担当していたり、KAC2011でIIDX部門コメンテーターとしても活躍したり。
たぶん部署内で誰よりもビーマニ(プレーヤー)歴がながい。たぶん。

前後の記事
<< らびーとカップ結果発表!その1 TAG,Yuei,肥塚王子etc♪