eAMUSEMENT TOP
マッカチン企画 feat.AIRI
こんにちは!マッカチン企画、シンゴです!
いつものようにPONさんからさらっと
「シンゴくん渋谷系好きだと思うから、今回は渋谷系でよろしくね!」
というとてもありがたいお言葉を頂き、
マッカチン企画、ポップンでは初となる渋谷系楽曲を提供させていただきました!

ボーカルは新たにAIRIちゃんにお願いし、今までのマッカチン企画の印象からはまた違った一面を見せれたんじゃないかなと思っております。

以前「流れ星ソニック」のときにも書かせてもらいましたが、
僕の中でポップンと言ったら「ポップン=渋谷系」という図式がばーん!とそびえ立っており、
その歴史に恥じないよう、僕も全力で渋谷系をしたつもりでして、色々新たなことにも挑戦したり、面白い楽曲になったんじゃないかなと思ってます!

今回は趣向を変えてサビを2回し入れたのも、僕の中で大きなポイントの一つですね。

とはいっても「流れ星ソニック」「そこに或るヒカリ」の時から「メロディを大切にする曲作り」というポリシーは変わらず貫いているので、
ジャンルは違えどきっと今までのマッカチン企画を聴いてくれたみなさんなら、気に入ってくれるんじゃないかなと思っておりますので、ぜひぜひ!
「ユメユメアラウンド」とリエちゃんをよろしくね〜!!!
<シンゴ>

こんにちわ!
この度、『ユメユメアラウンド〜だってYOU&ME〜』を歌わせて頂きました、
AIRIです!!

わたくしAIRIは初めてポップンで歌わせて頂いたのですが、こんな素敵なチャンスを頂けて本当に本当に嬉しいです!!

普段、わたくしはネオキラキラ系ポップスバンド、
「ときめきエキスプレス」というバンドで歌っているのですが、ギターポップだったり、ちょいとキッチュな感じの楽曲が多いので、ここまでストレートな渋谷系は初チャレンジで!
そんな中臨んだポップンミュージック、すごく素敵な楽曲がたくさんあるので、その中に自分が歌った曲が入るとなれば、めちゃめちゃテンションがあがりました!

お話を頂いた時に、「最高の楽曲になる!」という、自信ももちろんありましたが、
実際に曲を聞いた時に曲も歌詞も可愛くって、リエちゃんにぴったり過ぎて、びっくりしたのです!
とってもとってもおすすめ曲です!!

そんな曲をポップンファンの皆様に、PLAYして頂けると思うとハイパー嬉しいので、是非ともたくさん遊んでくださいね!!

まわる〜まわる〜♪
<AIRI>
まわるまわるこの世界で好きなものと音楽に囲まれていたいよ!
そんな夢でいっぱいのステキな女の子
キャラクターについてもっと知りたい時はこちらも見てみてね!

 
おやまわる〜♪まわる〜♪スキップしたくなっちゃう曲ですよね
たまにプレーしてるときノリノリになって首振ったりしちゃってます。
<おや>
とっきーまわる〜♪まわる〜♪すごいかわいい歌声でずっとサビが頭の中でぐるぐるしますね〜!
リエちゃんも新しいイラストでかわいく登場してくれました!
<とっきー>
wacシンゴくんもみんつく20で採用されてから3曲目です。
「流れ星ソニック」を採用した時にはそこまで気付いてなかったのですが
その後話したりライブを見ていると、想像以上に渋谷系チルドレン!だったんですねシンゴくん。
初代ポップンの1曲目、そこからポップンがはじまったというのが
ポップスだったりファンタジーだったりJ−テクノだったりラップだったり…人それぞれでしょうけど
どの曲だったかによってその人のポップン感が形成されると思うんですよね。
「流れ星ソニック」のコメントで書いてくれてますように
シンゴくんにとっては「I REALLY WANT TO HURT YOU」だったんだなーというのをこの曲で証明してくれてます。
僕らの世代がネオ渋谷系だったとしたならネオネオ渋谷系とかなんでしょうか。
時代時代で音楽の流行はありますが、必ず誰かに受け継がれていくもので。
この曲を聴いて未来のネオネオネオ渋谷系を生み出すチルドレンが生まれてくれたら嬉しいですね。
<wac>