e-amusement TOP

ステータス
告知
応募
審査
結果発表
たくさんのご応募ありがとうございました!
厳正なる選考の結果、こちらの楽曲が採用となりました!
今回の採用作品は複数回に分けて配信されます。
ORIGINAL MUSIC FILE NO.001
Follow Up
あるふぁ(第3回目配信楽曲)
この度は採用ありがとうございます!あるふぁと申します。
KACコンテストと言う事で「ボルテらしくてカッコいい曲」を目指してみました。
カッコよさの合間にチップな感じを入れてみたり色々と試行錯誤しました。
ジャンル的にはハードコアになると思います!多分!

曲名は「畳み掛ける」等といった意味があって、曲もその名の通り畳み掛け感を表現してみたのでその辺りも「あっ、今畳み掛けられてる〜」と感じて頂ければ幸いです。
ORIGINAL MUSIC FILE NO.002
Enigma
とろまる(第3回目配信楽曲)
とろまると申します。
KACオリジナル楽曲コンテストにはこれまでも全て挑んできましたが結果は出せず、今回4度目にしてようやく採用をいただけたので大変嬉しいです。

この曲は謎多き敵との戦闘をイメージしており、クラシカルな技巧を主体にしたピアノとハードな音色のベースでボス曲のような仰々しさやダークな雰囲気を全体に醸しつつ、随所にそれに挑むような勇ましい展開やメロディーを挟んで、2分の中でストーリーを感じ取っていただけるよう工夫しました。

今までに採用頂いた自分の曲とはまた違った面が詰め込まれた曲なので、沢山プレイして楽しんでいただきたいです。
ORIGINAL MUSIC FILE NO.003
MG277
eicaTV vs kanone(第3回目配信楽曲)
eicaTVと申します、初めまして。
この度は採用頂きありがとうございます、とても嬉しいです。

『eicaTV』と書いて、『エイカティーヴ』もしくは『エイカティーヴィー』と読みます。
普段は、本楽曲に比べて1/3くらいのBPMで、エレクトロニカなどを作っています。

本楽曲は、kanoneとの合作になります。
私は、展開考案やリズム隊やFXなどを担当いたしました。
普段まったく作らないジャンルの制作でしたが、うまく作れたと思ってます。
一方、ものすごくかっこいい上モノなどを作ってくれたkanoneに感謝ですし、いろんな部分でサポートされまくり太郎で、まさにおんぶにだっこ状態でお恥ずかしい限りでした。
これを機に、もっと精進していきます、ごめんなさい。

余談ですが、『とりあえず疾走感800%らしく滅茶苦茶速いBPMにしよう』と提案したのが、すべての間違いの始まりだった気もします。
(eicaTV)

とても速いです、ご武運お祈り申し上げます。
(kanone)
ORIGINAL MUSIC FILE NO.004
Fox4-Raize-
Getty vs. DJ DiA(第3回目配信楽曲)
お久しぶりです、Kirara Records副代表のGettyです。
この度は僕らの楽曲「Fox4-Raize-」が採用頂けたことを大変光栄に思います。
一年ぶりのKACコンテストということで「前回のOps:Code-Rapture-の続編となるような曲を作ろう!」とDJ DiAに持ちかけこの曲が完成しました。
ジャンルは前回同様Pumpcoreで、今回もベースやキック等の低音をGettyが、メロディや声ネタ等をDJ DiAが担当しています。
前作よりも鋭く、洗練された楽曲に仕上がっていると思います。
楽しんで頂けると幸いです。
(Getty)

X軸とY軸で構築された空で、貴方は自分自身へコールする。
いつか、辿り着ける事を私は願って。
(DJ DiA)
ORIGINAL MUSIC FILE NO.005
REVOLVER
sky_delta(第3回目配信楽曲)
sky_deltaと申します。採用誠にありがとうございます!
SOUND VOLTEXにオリジナル楽曲を収録していただくのは今回が初めてになります。

"SOUND VOLTEXで遊んで楽しくなりそうな曲"にすることを念頭に置いて制作したので、普段作っている曲とはまた違うテイストになったのではないかと思います。
相当音を詰め込んだので、細かい音にも耳を傾けつつプレーして頂けたら嬉しいです。

ぶっ放していきましょう。よろしくお願いします。
ORIGINAL MUSIC FILE NO.006
Demise Quartet
Shiron+こふ×モリモリあつしと提供でお送りします。(第2回目配信楽曲)
「ラッキークローバーと正反対になる曲作ろうぜ!」
「ラッキークローバーと正反対になるタイトルって何だろう…?」
「アンラッキーラフレシア…」
みたいなやり取りをしたのは覚えています(その後無かったことになった)

Shironです!ご採用頂きありがとうございます!
今回は、以前「Lucky*Clover」にて合作しましたこふさん、モリモリあつしさん、提供さんとの共同ユニット再び、といった感じになりました!

前作はキュートかつゴッチャゴチャのウルトラハッピーカオスチューンでしたが、来たるKAC王者の玉座を狙うべく、趣を180度変えてダークでクラシカル、さらにはYOSHITAKA御大の代名詞(?)とも言い得るハードルネッサンスの要素を織り交ぜたまたもなんかカオスな曲となっております。

今回は楽曲中ではコード進行、イントロ・サビのメロディ、アウトロのピアノ乱打、一部のリードシンセ等を担当しております。
存分に暴れさせられるような構成を意識しましたので存分にブチ切れてください!

この場をお借りしてこふさん、モリモリあつしさん、提供さんの三方に御礼申し上げます。
Demise Quartet、是非是非気合入れてプレーしてくださいね!

あなたには聞こえますか、終焉の死地に響く四重奏-Quartet-が ───
(Shiron)

ギターソロを入れたりとかしました。こふです。
前作のLucky*Cloverとは真逆のイメージで曲を作ろうぜという話が以前から持ち上がっており、
5thKACという絶好の機会に皆でせっせと曲作りした結果、気合のこもったボスボスしい楽曲が生まれました。
今まで採用を頂いた楽曲よりも高難度になりそうなので、どんな譜面になるのか楽しみですね。
一緒に曲作りに携わらせて下さったShironさん、モリモリあつしさん、提供さんには感謝してもしきれません。本当にありがとうございました。
”Demise Quartet”、解禁されましたらどうかよろしくお願いします!♪⌒Y⌒♪⌒Y⌒♪
(こふ)

流星トラップボーイズ代表取締役、モリモリあつしです。この度は採用頂きありがとうございます。
今回も「The 4th KACオリジナル楽曲コンテスト」に引き続き、Shironさん、こふさん、提供さんとの合作楽曲となります。

テーマは「アンラッキー・クローバー」

私の担当は主にShironさんに最初に提出して頂いた幾つかのラフを元に楽曲の構成を作成及び加筆、作曲面ではAメロ部分をメインで作曲し、Bメロのコードや一部の音色等を担当しました。
「Lucky*Clover」では誰が何処を担当したか、という分かりやすい目安が実はあまりなく、全員の要素が満遍なく散らされた横軸の合作楽曲でしたがこの楽曲ではどちらかと言えば縦軸での作曲が割合多く、「Lucky*Clover」よりも顕著に誰が何処を担当したか分かりやすい楽曲になったのではないでしょうか。

自分は本当に仲間に恵まれているな、とつくづく思います。
この縁は一生、大切にしていきたいですね。
(モリモリあつし)

楽曲の取りまとめとかBメロとかCメロとかオーケストラとかしました。提供です。
上記コメントでもおっしゃっておりますが、前作「Lucky*Clover」を完成させてからすぐ、
「今度は真逆な、アンラッキー・クローバー的なの作ろう!」
と話題が上がりました。
当初、私情で忙しく手がつけられていない状態の中でも、Shironさん、こふさん、モリモリあつしさんはとても素晴らしいコード進行、構成、そしてメロディーを用意してくれました。
そのおかげで、僕も負けじとフレーズや音作りを行うことで、とても格好いい楽曲に仕上げることが出来ました。
今回も四人のフレーズがそれぞれ散りばめられ、四人のサウンドが交じり合っています。
これは、一人ではつくり上げることの出来ない四人の楽曲です。
終焉の四重奏「Demise Quartet」、是非お楽しみください。
(提供)
ORIGINAL MUSIC FILE NO.007
雲の彼方
Cororo(第1回目配信楽曲)
このような名誉あるコンテストに採用していただき、とても光栄です…!
結果の知らせを受けたときは、驚きすぎて震えが止まりませんでした。
本当にありがとうございます。
KACの舞台や出場される皆様は、私にとって遠い遠い雲の上の憧れの存在ですので、そんなイメージを込めて、今回製作した曲は ”上手な人がいとも簡単に捌いてて憧れた音形” を意識しております。楽しんでいただければ幸いです。
ORIGINAL MUSIC FILE NO.008
NEO GRAVITY
lapix(第1回目配信楽曲)
どうも!lapixです!
いわゆる「ボス曲」といわれる楽曲を頭の中でイメージしつつ楽曲制作に挑んだのは今回が初めてで、とにかく力強く、そしてサウンドが畳み掛けてくるような楽曲に仕上げました!

普段より制作している楽曲より若干早めのBPMで駆け抜けつつ、それであって疾走感が増すように工夫しました。
展開やメロディーも隅々まで本当にこだわって組み立てたので、是非ともプレイしてみてください!

本作のテーマでもあるGRAVITY感、そしてSOUND VOLTEXの世界が更に広がっていく様を僕なりに描いてみましたので、感じ取って頂ければ幸いです!
lapix
ORIGINAL MUSIC FILE NO.009
Candy Colored Hearts
はるなば(第1回目配信楽曲)
皆様、はるなばです。この度は「The 5th KACオリジナル楽曲コンテスト」の受賞を賜り厚く御礼申し上げます。
The 5th!!?!えっ!!The 5th!!!?早いものでもう5回目ですね
SDVXのKAC自体は4回目ですが、今でもKAC2012の事が昨日のように思えるほど頭に残っています。
そりゃ歳をとったなと、、
今回僕のオリジナルインスト楽曲が採用されたのはFLOOR楽曲初回配信であり僕のデビュー曲でもあるレトロスペクティビリー・メリーゴーランド以来で一体それまで僕は何をやっていたんだ!!?えっ!?、という心境でございます。
でもこの長い間、山に篭って修行したり、普段自分が作っているジャンルと外れた「U.N.オーエンは彼女なのか? haru_naba Remix」を実験的に作ったり等、まだまだ未熟ですが、KACの楽曲採用を目指してきたので、やっと叶ったという感じで御座います。誠に感謝です。
それでもやっぱり何よりも皆さんが楽しくプレイして、KACの楽曲なので苦戦しつつレベルアップして頂ければと思います!!!!!
ORIGINAL MUSIC FILE NO.010
End to end
Noah(第1回目配信楽曲)
作品の採用ありがとうございます。前回のThe 4th KACオリジナル楽曲コンテストに続き、今回も採用頂くことが出来てとても嬉しいです。
KACというのは時代の節目だと思います。皆さんなら過去と未来を繋ぐこの楽曲を乗り越え、きっと新たな時代に足を踏み入れる事が出来るでしょう……。
ORIGINAL MUSIC FILE NO.011
EMPIRE OF FLAME
かめりあ(第1回目配信楽曲)
こんばんは!かめりあです。自分漢ッス。
前々回、そして前回に続いて、KAC オリジナル楽曲コンテストにご採用いただきありがとうございます!
昨年一昨年に引き続き入賞ということで、より一層嬉しさも強く光栄でございます。フゥー!

ド直球の「Bangin' Burst」、バンギンを踏まえた上での変化球「そふらんちゃん」、ということで今年はどんな曲を応募しようかと悩んでおりました。
そんな時、ふとしたキッカケで映画を見る機会があり、あの狂気が最大の怒りの道な感じの映画を見て、「重いギターやりたい!」と思い制作したのが今回の楽曲"EMPIRE OF FLAME"です。
その名前「炎の帝国」の通り、燃えるようなギターでゴリゴリと弾き倒しました!
IIDXシリーズでは以前のシリーズでしばしば追加されていたBigbeatというジャンルと、いわゆるHeavy Metalの融合になっており、ストロングスタイルの楽曲としてはかなり遅い(であろう)終始BPM114のヘヴィなビートを持つ楽曲になりました。

また、この楽曲では少しだけボルテのキャラクターが活躍するストーリーを構想していました。
是非、どんなストーリーがこの曲に込められているのか、プレーして、聴いて、想像してみてください!
かめりあでした。
ORIGINAL MUSIC FILE NO.012
Lachryma《Re:Queen’M》
かねこちはる(第1回目配信楽曲)
ラクリマ《レクイエム》と読みます。
「涙の鎮魂歌」という意味です。
通常は「Requiem」と書きますが、KACの楽曲ということで「Queen」の文字を混ぜ、女王としての風格を出しました。末長くご愛顧いただけたら大変に嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
かねこちはる

コンテスト内容
The 5th KACオリジナル楽曲コンテスト

お待たせしました。
The 5th KAC開催に向けて恒例のオリジナル楽曲のコンテストを開催します!
最優秀に選ばれた作品はThe 5th KACの SOUND VOLTEX III 決勝ステージの対象曲として採用されます!!

4代目ボルテチャンピオンを決める作品を作るのはあなたですっ!
決勝ステージに相応しい作品の投稿をお待ちしています!

さらに最優秀作品に選ばれなくても、SOUND VOLTEXシリーズに収録されるチャンスもあります。

楽曲のジャンルは今回もフリーです。
皆さんどしどしご応募下さい!

※応募可能な作品は、第三者、または出版会社等に権利委託をしていない楽曲(当社へ権利を譲渡することが可能な楽曲)のみとなります。

応募資格
・日本国内在住の方に限ります。
・本応募要項および注意事項の全てに同意いただける方に限ります。
・JASRACなど著作権団体の会員の方は本コンテストにおける注意事項が異なりますので別途お問い合わせください。
※共同制作者に(作詞等)JASRACなど著作権団体の会員の方がいる場合も含みます。
・20歳未満の方は、本応募要項および注意事項について保護者の同意を得た上で応募してください。また、20歳未満の採用者については、採用者以外に保護者の方からも承諾書に署名いただきますので予めご了承ください。
期間
投稿期間:2015/10/26〜2015/11/16 15時まで
※e-AMUSEMENTのメンテナンス中前後( 4:00〜7:00 )は投稿できません。
応募方法
@本応募要項を必ず最後までお読みください。
A[STEP-01 応募のしかた]に進み、必ず最後までお読みください。
B[STEP-02 注意事項]に進みます。なお、こちらのページを開くには
eAMUSEMENTへのログインが求められます。
C本応募要項、注意事項に同意頂ける場合、
文末の「同意して投稿する」をクリックしてください。
D「同意して投稿する」をクリックしますと、自動的に[STEP-03 ▶投稿フォーム◀]に進みます。
E指定された情報を正しく記載した後に、作品データを添付して頂き「投稿する」をクリックしてください。

※投稿は必ず御本人で行ってください。代理投稿は採用を取り消しさせていただく場合がございます。
作品データの仕様
ファイル形式:mp3ファイル
容量:5MB未満
楽曲の長さ:2分未満
※楽曲制作に際して気をつけて頂きたい内容につきましては、応募のしかたおよび注意事項をご確認ください。

選定方法
本コンテストの採用作品はSOUND VOLTEX FLOOR運営スタッフによる厳正なる選考により決定いたします。
採用者には、投稿時に使用されたKONAMI IDに登録されているメールアドレス宛に仮採用通知を送付いたします。
共同制作者がいる方は、仮採用通知への返答時にその旨をご連絡ください。
携帯電話でドメイン指定受信/拒否設定をされている方は、事前に「konami.com」ドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いします。
送信から1週間以内に、採用者よりご返答が無い場合、仮採用は取り消しとなります。なお、選考に関する個別のご連絡、ご質問には対応いたしませんのでご了承ください。
採用作品
採用作品は SOUND VOLTEXシリーズ に収録されます。

作品が採用された方には、採用作品の譲渡にかかる契約の締結後に、当社が定める所定の金額をお支払いいたします。
合わせて新規採用者の方には、SOUND VOLTEX ORIGINAL e-AMUSEMENT PASSを進呈いたします。
なお、ご希望に応じて、共同制作者の方にもSOUND VOLTEX ORIGINAL e-AMUSEMENT PASSを進呈いたします。
※SOUND VOLTEX ORIGINAL e-AMUSEMENT PASSの進呈は、KONAMI IDをお持ちの共同制作者の方に限ります。
※SOUND VOLTEX ORIGINAL e-AMUSEMENT PASSの進呈は、代表者を含め、最大5名分までとさせていただきます。

※採用作品のお取り扱いにつきましては注意事項をご確認ください。
結果発表について
結果発表は当社webサイトSOUND VOLTEX FLOORにて行います。

  • ©INTERNET
  • ©上海アリス幻樂団