e-amusement TOP

beatmania IIDX 19 Lincle

コミュニティニックネーム

--
--
スコアグラフ

スコアグラフとは自己ベスト、全国スコア、県別スコアなどプレー中に確認することができるシステムです。
また、プレー後には変更箇所を見ることができます。

シングルプレー
ダブルプレー





スコアグラフは3種類あります。


・現在のスコア

・自己ベストスコア
※e-AMUSEMENT PASSを使用しないと出てきません

・ターゲットスコア
※ユーザーが自由にカスタマイズすることができます



ターゲットスコアグラフの選択の仕方

モード選択画面、曲選択画面、EXPERTコース選択画面、段位選択画面にてスタートボタンを押すと
ゲームオプションウインドウが出ると同時に下から スコアグラフウインドウが出ます。



ターンテーブルを回すと表示するスコアグラフを選択することができます。
プレー環境により選択できるターゲットスコアグラフが異なります。

e-AMUSEMENT PASS 使用時

「グラフ表示なし」
「自己ベストスコアのみ」
「全国トップ」 
「全国平均」
「都道府県トップ」
「都道府県平均」
「同段位トップ」 ※段位を取得していないと出てきません
「同段位平均」 ※段位を取得していないと出てきません
「筐体内トップ」
「筐体内平均」
「DJ ○○○」 ※ライバルを設定していると出現します
「ライバルトップ」 ※ライバルを2人以上登録していないと出てきません
「ライバル平均」 ※ライバルを2人以上登録していないと出てきません
「PACEMAKER AAA」
「PACEMAKER AA」
「PACEMAKER A」
「PACEMAKER ○○○%」

「PACEMAKER ○○○%」は、理論値に対する任意の割合の値をPACEMAKERとして設定できます。
「PACEMAKER ○○○%」選択中に、10キーユニットで0〜100の値を入力してください。
デフォルトでは「PACEMAKER 50%」となっています。


「DJ ○○○」は、現在登録中のライバルの名前が表示されます。
現在選択中の曲の自己ベストが、ライバルに勝っていると黄色くなり、負けていると青くなります。




ゴーストスコア表示と位置の選択

特定のスコアグラフを選択した場合最終的なスコアだけでなく、プレー途中のスコアも表示されます。

(e-AMUSEMENT対応KITで、e-AMUSEMENT PASSを使用したプレーヤーが1人以下の時のみ出現します。)
e-AMUSEMENT PASSを使用していると、設定した表示位置を記憶します。

effectボタンを押す度に、「A→B→C→OFF→A..」と切り替わります。

TYPE A (シングルプレー)


TYPE A (ダブルプレー)

TYPE B (シングルプレー)


TYPE B (ダブルプレー)

TYPE C (シングルプレー)


TYPE C (ダブルプレー)

ゴーストスコア表示可能グラフは以下の通りです。

「全国トップ」
「都道府県トップ」
「段位トップ」
「ライバルスコア」
「筐体内トップ」
「PACEMAKER」

また、その対象曲をプレーヤーが過去にプレーしている場合自己ベストスコアのゴーストも表示されます。

※注意:ゴーストは完全なものではなくある程度の誤差が生じます。ご了承ください。




判定タイミング表示位置の選択

判定タイミング表示をONにすると、判定タイミング表示タイプ(TYPE A、TYPE B、TYPE C)に応じた場所に表示されるようになります。

TYPE A (シングルプレー)


TYPE A (ダブルプレー)

TYPE B (シングルプレー)


TYPE B (ダブルプレー)

TYPE C (シングルプレー)


TYPE C (ダブルプレー)

 


ステージリザルト

ゴーストをオンにしていると、ステージリザルト画面で、自己ベスト、ターゲット、今回のスコアの推移がグラフで表示されます。
また、スコアの比較差分と、近いDJレベルボーダーとの差分も表示されます。

・今回のスコア
・TARGETスコア
・自己ベストスコア
・DJ LEVEL
プレーヤーのスコア
選択したスコアグラフのスコアから比較した差分を表示
プレーヤーの自己ベストスコアから比較した差分を表示
次のDJ LEVELに到達するスコアの差分を表示