eAMUSEMENT TOP

NEW SONG

NEW SONG
紫陽花 -AZISAI-
ORIENTAL TECHDANCE / Camellia Vs. Expander
Sound / Expander
ある日L.E.D.さんから「かめりあ君とコラボしませんか?」と御連絡がありまして、即答で「YES!」と答えました。
かめりあ君とも以前から一緒に曲を作りたいねという話はしていたので、もうまさにタイムリーといいますか、
L.E.D.さんのお陰でまた一つ目標が達成出来て嬉しい限りです。
今回のオーダーは梅雨をモチーフにした楽曲ということで、アグレッシブなサウンドの他に、雨のような透き通る音色を多数作りました。
冒頭のベルサウンドはProphet5のポリモジュレーション機能を駆使したお気に入りのサウンドです。
楽曲の方も前半の交互かつ複雑に入り乱れるWobble&後半のソロと2箇所バトル的な展開も盛り込んでおり、
ゲームだけでなく音楽的にも楽しめる楽曲に仕上がりました。
是非プレーしてみて下さい。宜しくお願い致します。
Sound / Camellia
この度Expanderさん a.k.a. Sota Fujimori大先輩と合作をさせて頂きました。
以前、「Cleopatrysm」で猫叉さんやAkhutaさん、S-C-Uさん、96さん、そしてSotaさんと合作をした時にも思っていたのですが、
beatnation RHYZEに推薦して下さったSotaさんとタイマンでいつかコラボがしたい!とずっとずっと思っていて、
こんな形で実現してとても嬉しく思っています!


自分がまず大まかにラフを作ってお送りし、その後Sotaさんに投げ返してもらったのですが、
シグネイチャーサウンドと言うべき細かいシーケンスやメロディのマニアックな音作りに感動でした!
特に後半のソロは流石のSotaさんで、自分も掛け合いのフレーズを考えながら流石…と脱帽(脱ハット)していました。


楽曲については、Season Lineの楽曲ということもあり「梅雨」をテーマに、
また「アジアサイバー」というなかなか悩んだお題だったのですが、
試行錯誤の末オリエンタルなテックダンスになりました。
Sotaさんのビビッドなサウンドが上手くマッチして、東洋の電脳空間に咲く電子の紫陽花という雰囲気に!
勉強させられることも多くとても楽しい合作でしたので、
ようやく完成したばかりですが、また合作したいです。


それでは、ジトジトカビカビだる〜い梅雨もこの楽曲で乗り切って頂けると嬉しいなと思います!
かめりあでした。
Movie / HES
梅雨時期のジトジトねちねち感はあまり快適とは言えませんが、
雨の音と薄暗いどんより雲の雰囲気は割りと好きでその辺を表現できたらいいな的な仕上がり?なんですケロ。
譜面もなかなかの高難易度のご様子ケロ。汗だくスクラッチで梅雨を吹き飛ばせ!アチョー!!


キャラクター名:つゆ太
格闘ゲームを嗜む自称格闘家。
雨が降りだすと条件反射的にスクワットを開始する。10回くらいでヒザにくる。
好きな食べ物は蕎麦とおいなりさん。自分で蕎麦を打つこともあり近所で評判との噂。