• LINE
  • twitter
  • Facebook
  • e-amusement TOP
e-amusement

menu

NEW SONG
POL

K

AMAИIA
NEW SONG
ポルカ2020
かめりあ feat. ななひら
Sound / かめりあ Ahoj! beatnation RHYZEのかめりあです。
今日はチェコはプラハからこのコメントを書いています。嘘です。葛西にいます。

さて、今回のbeatmania IIDXは世界を旅するゲームになるということで(本当か?)、色々な国や民族音楽をテーマにした曲が入るらしいです。
そして自分には例に漏れず(といっても自分は他の例をまだ知らないのですが(コメント執筆時現在)) 「ポルカを作って下さい」「ベースミュージックとの融合で」「それからななひらさんも起用して」というオーダーを頂きました。

なんというか、いつもこういう感じの依頼を頂いているので慣れてきましたが、本当に予想もつかない組み合わせすぎて混乱しますね。
改めて聴くと、多少なりともよく1曲にまとめたな、自分。と思わざるを得ません。
いや本当に楽しかったですよ!IIDXチームは毎回こんなとてもチャレンジングで刺激的な依頼を飛ばしてくれるので、ワクワクしながら曲を作れます。
この曲ももちろん、"Ska-sh All Neurons!!"や"Amor De Verão"みたいな楽曲は、世界にも全く類を見ない組み合わせの曲になっていると思いますし、これからもそんな曲を作っていきたいです。

閑話休題。
ポルカはチェコ(ボヘミア地方)で生まれた2拍子のリズムが特徴的なダンスミュージックです。ダンスミュージックといってもワルツやタンゴのような舞踊のための曲ということで、EDMではありません。
アコーディオンがズチャズチャしている音を聴くと、なんとなくヨーロッパっぽさ、東欧中欧っぽさを感じる方もいるのではないでしょうか。
そんなポルカを前面に押し出しながら、全体としてはBEMANIZEDなベースミュージックにまとめつつ、後半はキックが歪み始めるという非常に欲張りな楽曲になっています。
そしてななひらさんのúžasnýな歌声が乗っかって、非常にvynikajícíなのではないかと思います。
今回もチョ〜カワイイボーカルをありがとうございました。いつもすごいです。

ちなみにハードベースフェスタしかりスカッシュニューロンしかり、曲名が凄くシンプルになりがちなんですが、今回のポルカマニアは 「ポルカがIIDXに入る」という時点でオモシロイと思ってそのまま起用しました。
せめてもの抗いとしてKを逆にしたりNを鏡写しにしたりしています。BEMANIっぽい。

長くなってしまいましたが、今作もそんなとても面白い楽曲を書かせてもらいました!
すでに自分の曲だけでロシア、ブラジル、チェコ、そしてアキバと世界一周ができそうになってきましたが、まだまだ止まりませんよ!
IIDXに乗ってレッツゴー!

かめりあでした。
Uvidíme se znovu! Visual / BEMANI Designers ”いそにん” IIDXで??ポルカを??

と、とりあえず試聴してみよ!!

〜試聴開始〜

なるほど?
ふむふむ、序盤はアコーディオンが入ってるのね、ここはちょっとレトロな雰囲気でいこう…

なるほどなるほど?
サビはノリノリなのね!オーケーオーケー。
キャラクターはチェコの民族衣装的なものをいれつつ?尖った感もありつつって感じで?
名前は…ええと…ゾフィエちゃんとかどうかな。言いづらいかな。
そうだ、今までのかめりあ&ななひらメンバーもちょっと出して盛り上げてもらって…、と(メモメモ)

あ〜なるほどなるほど??
サビの後はまたアコーディオンが入ってレトロな感じか。よし、イメージまとまってきたぞ〜。

『どぅーゆーらいく KIKKU!?』

ブンブンブーンブーンブブーン ンブブン ブーンブブブーン(全力縦ノリ)

©2022 Konami Amusement