• LINE
  • twitter
  • Facebook
  • e-amusement TOP
e-amusement

menu

NEW SONG
紅蓮華
NEW SONG
IIDX EDITION
Covered by BEMANI Sound Team "HuΣeR" feat. Mayumi Morinaga
Sound / BEMANI Sound Team "HuΣeR" 今や日本中で聞いたことがない方はいないんじゃないか、と思えるくらい認知度のある楽曲「紅蓮華」をカバーさせていただきました。
当初は提案半分・依頼半分で受けたこの仕事でしたが、受けてみたらそれはもうハードルの高いこと高いこと。

折角カバーするなら、やっぱり「IIDXらしさ」な一面もちゃんと欲しいし、とはいえ外し過ぎると原曲・元コンテンツ様に失礼だし、
やべぇこれどうしよう…って1日悩んでいた記憶があります。
とはいえ、昨今の所謂アニメソング的なエッセンスを表現することに関して、自分は好んで得意な方だと思ってますので、
自分らしく且つ、元のイメージを崩さないよう取り組みました。

歌っていただいたのはIIDXではお馴染みmoimoiことMayumi Morinagaさんです。
「紅蓮華」は聞いているだけだと気がつかないのですが、歌唱しようともなるととても歌唱難易度の高い楽曲であることに驚くと思います。
そんな中moimoiさんは収録当日、こちらの意図も汲み取った上で素敵な歌声を届けてくださいました。

実はこのコメント、稼働して暫くした今書いているのですが、データを見るに幅広く皆様に遊んでいただけています。
本当にありがとうございました、これからも遊んでくれると嬉しいです。
Vocal / Mayumi Morinaga Mayumi Morinagaです。

この度は初めてHuΣeRさんと共作することに興奮冷めやらぬうちに彼が仰られた内容が、
なんと多くの方に親しまれている「紅蓮華」のカバーとのことで更に胸が高まりました。
その日までこの曲を自身で歌った事がなかったのですが、歌うとよりLiSAさんの歌唱力の高さと表現力が曲の節回しと完璧に合わさっていてそれはそれはもう難易度の高い作品と感じ、
依頼を引き受けたものの時間が経つにつれ「引き受けてしまった、どうしようか」と何度も頭を過ったのはここだけの話です。

そんな中、HuΣeRさんからは「自分らしく歌ってほしい」とディレクションくださり、
その言葉で少しだけ肩の荷が降り、今回は敬意を込めて自分なりの解釈で歌わせていただきました。

これまでもカバー曲は歌った事がありますが毎回本当に勉強になります。
今回もこれをきっかけにいち歌い手として新たな発見と目的ができ感謝しております。

皆さんもぜひプレーしてそして「紅蓮華」を歌ってみてください!

©2022 Konami Amusement