e-amusement TOP

BEMANIファンサイト

BEMANI BackstageのBackstage

BEMANI Backstageの裏話コラム。
惜しくもカットされた面白トークや収録現場の雰囲気などをとちおとめの偏った目線からリポートするのです♪(。・ω・。)
ぴょろぴょん(ノ*´x`)ノ

第54回裏 2013/04/22<告知>「1ヶ月くらい前に僕の曲が遊べるようになりました」

BEMANI Fan Siteをご覧のみなさま、こんにちは!
とちおとめです♪(。・ω・。)

今日のゲストはナンデスケー!小野さん!
ポップンとスティールクロニクルBeのコラボ企画の宣伝に来てくださいました。

96「『Be』ってことは、次作は『C』なんですか?」
小野「どうなのかな?
Yuei「前作から初めてのアップデートだから『Be』になったんじゃないんですか?」
小野「そうなのかな?

誰か、ステクロに詳しい人呼んできて〜!( ゜ノд゜)ノシ

雑談はさておき、今回も早速行ってまいりましょう♪



BEMANI Backstage 第54回 2013/04/18 放送分


イベント名がわからなくてみんなで迷走してしまいましたが、
ポップン側で行われているコラボ企画「春のトリプルコラボ スティール96猫ルBe」は、
ポップンがステクロだけでなく96さんと猫叉さんともコラボをしているからそういうイベント名になっていたんですね。
ステクロの宣伝として資料を準備してきた小野さんがご存知なかったのはそのためでした。




小野さん!こんにちは〜!(*・x・)ノシ
前きたときに、いっしょにパフパフであそんでもらったのおもいだしたよ!きょうは何してあそぼうかな〜♪(*´x`*)

私もらびーとくんがパフパフの上で楽しそうにぴょんぴょんしていたのを思い出しました。
らびーとくん軽いからあまり音出てなかったんですけどそれは内緒で(・ノω・)


さて、宣伝も終わったところでお便りのコーナーです。
新しいクラスメートになめられない方法ですね。
ラジオでは思いやりを持って接することと、常にしたり顔…じゃない笑顔というアドバイスが飛び出しましたが。

聞いていて思い出しましたがとちおとめが高校時代にやってた事といえばマンガとゲーム、その合間にお勉強でした。
そんな奴から言われても説得力ないかもしれませんが、何かひとつ特技を身につけて、自信を持つこともいいのではないかと思います!
それがお勉強でも部活でも、「他の人にこれだけは負けない!」と、したり顔で( ・`ω・´)
…役に立ったのか、そもそもBMBSに相談して良かったと思ってもらえたのかわかりませんが新年度、頑張ってくださいね♪


あさき「あっ、僕お知らせあります!

おや、あさきさんがお知らせとは珍しいですね。しかも超早口!

あさき「尺が迫っているから、早口で!1ヶ月くらい前に、リフレクに『黒点』という僕の曲が入りました」

1ヶ月前…(・ω・)

あさき「自分のことは二の次で、他の事を告知する思いやり!こうして友達が増えるわけですよ」
小野「そこでしたり顔ですね!
あさき「あたらしいキャラ生まれた!」

したり顔がなければきっとその思いやりがより引き立つと思います!

ではでは、尺も迫っているので今週はこの辺で♪ お付き合いありがとうございました!


とちおとめ♪(。・ω・。)


--------------------------------------------------------------------------------------

<<登場人物紹介>> ※顔文字はとちおとめ独断のイメージです。
とちおとめ♪(。・ω・。)
当コラム筆者&BEMANIアーティスト追っかけ取材担当。
「私、イチゴ畑のイチゴから生まれました」とか思いつきで言って周囲をぽかーんとさせたのはイイ思い出。

Yuei(*`ω´)ノシ(・x・*)
BEMANI BackstageのMC担当。その実体は、BEMANIコンポーザーの面倒をみるサウンドマネージャーである。
噂では、息子のらびーとが可愛すぎるためにアイドルにしようと計画を立てているらしい。

あさき(ψ`∀´)ψ
BEMANI Backstageのパーソナリティ。これまで数知れずの迷言、もとい名言を残している。
制作する楽曲の雰囲気と、本人のキャラが一致しないギャップの人。ぜひどちらも知っていただきたい。

96ちゃん(*・v・)/Β
ギタドラシリーズを中心に、BEMANIシリーズに楽曲提供を行っているコンポーザー兼ギタリスト。
爽やかな見た目に反して、時折見せる鋭く突き刺さるような突っ込みがなんとも頼もしい。あさきと名コンビ!?

小野秀幸( ・`ω・)つш<()〜♪パラパパー
BEMANIシリーズに楽曲提供を行っているコンポーザー。パフパフ!
また、他のコンポーザーの楽曲に演奏参加していることも多い。ノリの良い陽気なトランペット奏者。