eAMUSEMENT TOP
  • ACCELERATION
    モリモリあつし feat.RYOHEI
    pop'n musicでは初めまして!流星トラップボーイズ代表取締役、モリモリあつしと申します。この度は採用頂き、ありがとうございます。
    いつか大好きな音楽ゲームに自分の曲を!と思いたった三年前。まさか自身がBEMANIに触れるきっかけとなったpop'n musicに楽曲が入ることになるとは…身に余る光栄です。
    BlackYさんのスターリートランスを聴いて衝撃を受け、初めて音楽ゲームを意識したオリジナル曲を作ったこと、今でも鮮明と覚えています。
    音楽ゲームを好きで居続けて本当に良かったな。

    今回の楽曲は「お題に挑んでクリエイト!」ということでお題にデジロックを選択させて頂きました。
    "ポップン"で"デジロック"といえば!ということで以前から「一緒に作品を作りたいね。」と話していたRYOHEIくんとタッグを組み
    この曲の作曲のために私財を投じてJD-850を購入し、打ち込みを多用したノリのいいポップロックを作らせて頂きました!
    Destinyなプレイヤーに親しみ易い楽曲になればと思います。宜しくお願い致します。

    <モリモリあつし>

    初めまして、採用していただきありがとうございます。
    今回ご縁がありまして、モリモリあつしくんと合作という形で作詞、ボーカルを担当させていただきましたRYOHEI(リョウヘイ)と申します。
    普段私は、大阪で活動中の、Ace in the Hole(エースインザホール)というバンドでボーカル、作詞をしています。
    モリモリあつしくんとは前々から「一緒に作品を作りたいね。」と話していたので、このような機会を頂けて本当に嬉しく思います。

    この曲の歌詞ですが、【時間】というものに重きを置いて作詞しました。
    【時間】というものは決して止まることも、戻ることもなくただ進み続けるだけ。。
    必死にしがみついて歩んでいく、様々な人と出会いいろんな感情が生まれてその間にまた【時間】は進む・・・。
    という時の流れのような物を自分なりの文章で表現しました。
    ぜひ、歌詞にも注目して遊んでいただければと思います。

    <RYOHEI>

    言うまでもありませんね。お題は「デジロック」です。
    モリモリあつしさんは今回の公募でPONくんと自分にとって最も印象に残った作家さんだったんじゃないかと思います。
    幅広い音楽性を発揮してボルテやMUSECAでも多彩にモリモリモリモリしているあつしさんですが、本人が「自信作」とコメントして送って頂いたこの曲は「ポップンならこの曲だ!」という意思が強くこめられていて、まさに「お題に挑んでクリエイト」に対して完璧な答えを出している楽曲でした。

    作詞のRYOHEIさんがおっしゃっているように歌詞で「時間」をテーマにしているのみならず
    アレンジ面でも曲中そこかしこに時計をモチーフとした音色が散りばめられてます。
    「デジロック」というお題でしたが、一般的な音楽ジャンルでいう「デジロック」というよりも
    ポップンにおける「デジロック」、タイマーのための曲ですねこれは。

    その名のごとく楽曲から漏れださんばかりに溢れ出るバイタリティで
    これからもボルテ・MUSECA、そしてポップンでも活躍していってくれることを期待してます!
    <wac>
  • 現代のヘイヨエ祭り
    mazuka153
    はじめましてmazuka153と申します。pop'n musicに自分の曲が採用されるなんて夢みたいです!
    一人でも多くの方にプレイしていただけたら幸せです。
    これからもいろいろな作品に携われるように音楽を作り続けていきたいです。
    もしまたどこかで僕の名前を見る機会があればよろしくお願いします。

    <mazuka153>

    今回の公募では、なんというかポップンの公募としてみた時に
    「あ、はい、お待ち申しあげておりました!」と言いたくなるような曲が何曲かありまして。
    この曲もそんな意味で初めて聴いたときに、心を、と言うか…
    形容しがたいなんらかの『魂』をグッと掴まれた曲です。

    お題は「俺の考えた新しい音楽」を選ばれてましたが、「音楽とともに新しい日本語も考えました!でもまだ意味は決めてないです。」と書いてあった時点でもう採用ですね。最高です。
    タイトルも『現代の』とついているところが非常にポイント高くて、教育テレビや放送大学などでひっそりやってそうな風土ドキュメンタリーや研究論文にありそうな謎リアリティーが素晴らしいです。

    ちょうど同時期にMUSECAにも応募して採用されてますようにカッコいい曲も作られますし、実際この曲も声がないオケは普通にカッコいいんですよね。
    いや、でも自分からすればあの、男たちの(mazuka153さん1人らしいですが)叫び、あの魂の叫びこそがカッコいいと思うんでけども。
    ポップンの公募というものを、ポップンというものをよくわかってらっしゃる。

    どうでもいいけど、自分、mazuka153さんがMUSECAでも採用されているってことをBE生出演中に知りまして
    その場でめっちゃ驚きつつ(ポップンでも採用されてること言いたいなー言っちゃいたいなー)と葛藤してました。
    BEMANI初登場をポップンのこの曲からにしたかったと悔しみがある、そのくらい大好きです。
    <wac>
  • エアポートシャトル
    Chilt Featuring AquesTone
    レディース・アンド・ジェントルメン。
    今日も、当列車をご利用くださいまして、ありがとうございます。
    本日の車掌を務めさせていただきます、Chilt(チルト)です。
    さて、今回は採用どうもありがとうございました!
    私はもともと80年代の邦楽が好きで、色々なものを聴き漁っているうちに
    「あ、この曲みたいなメロディーが作りたいな」的なひらめきで曲作りをしてきました。
    あのアーティストからオマージュした、懐かしめのメロディーと、機械合成音声の歌声を楽しみながらプレイして頂ければ嬉しい限りです。
    それでは皆様、懐かしくて新しい『エアポートシャトル』で良い旅を!

    <Chilt>

    募集開始から初期に投稿された曲でしたが、ポップスとしての完成度が非常に高い曲で、ずっと心に残っていました。
    80年代を意識した音色・メロディは自分世代ドンピシャでしたが、PONくんにも響いていたあたり普遍的な魅力があるのでしょうね。
    あの頃のテクノポップな音楽とも通じますが。当時の子供たちが夢見ていた、どこか懐かしい未来を素敵に表現されています。

    周知の通りALTの声は村井さんにしか出せないわけですが、作曲のChiltさんはALT愛にあふれている方でして、今回それも承知のうえでALTのための曲を作られました。
    AquesToneを使用されたのも、少しでもALTに近いニュアンスを求めてのことかと思います。

    今回の公募ではポップンの過去のジャンルを「お題」として提示しましたが
    ジャンルと言うよりもポップンのキャラクターのために作られて応募された楽曲というのも少なくありません。
    作家さんが抱くポップンへの思いやキャラクターへの愛がストレートに伝わってきて
    これもポップンで行う楽曲公募ならではの魅力だと思います。嬉しいですね。
    <wac>
お題に挑んでクリエイト!ポップンオリジナル楽曲コンテスト☆大収録祭
みんなでつくって20から3年の時を経て
この夏、ポップンミュージックではオリジナル楽曲を大々的に募集致します!
下記の『お題』をイメージして作成したオリジナル楽曲を応募してください。
■お題
・ポップス
・J‐テクノ
・ファンタジー
・ラテン
・ダンス
・テクノポップ
・アニメヒーロー
・スパイ
・レイヴ
・マサラ
・アイドルガール
・ネオアコ
・メロウ
・ヴィジュアル
・デジロック
・演歌
・ポップラップ
・ガーリィ
・ヘビーメタル
・ラウンジ
・J‐R&B
・マジカルガール
・ユーロダンス
・広東
・モンド
・ケルト
・パンク
・サウンドトラック
・ラブリー
・俺の考えた新しい音楽

お題のイメージの解釈は自由です。
歌もの・インスト・バンド・テクノ・クラシック・ロック…方向性や形態の縛りはありません。
オリジナリティに溢れた、あなたの考えるこれぞ「ポップンミュージック」な楽曲をお待ちしております。

次のポップンサウンドを作り上げるのはあなたです!
たくさんの応募をお待ちしています!
※ 投稿の際は『お題』を選んで応募して下さい。
※ 本コンテストはリミックスではなく完全オリジナル楽曲のコンテストとなります。ご注意下さい。
※ 応募可能な作品は、第三者、または出版会社等に権利委託をしていない楽曲(当社へ権利を譲渡することが可能な楽曲)のみとなります。
・日本国内在住の方に限ります。
・本応募要項および注意事項の全てに同意いただける方に限ります。
・JASRACなど著作権団体の会員の方は本コンテストにおける注意事項が異なりますので別途お問い合わせください。
※共同制作者に(作詞等)JASRACなど著作権団体の会員の方がいる場合も含みます。
・20歳未満の方は、本応募要項および注意事項について保護者の同意を得た上で応募してください。また、20歳未満の採用者については、採用者以外に保護者の方からも承諾書に署名いただく必要がありますので予めご了承ください。
投稿期間:2015/08/03 〜 2015/08/24 15時まで
※e-AMUSEMENTのメンテナンス中前後( 4:00〜7:00 )は投稿できません。
@本応募要項を必ず最後までお読みください。
A[STEP-01 応募のしかた]に進み、必ず最後までお読みください。
B[STEP-02 注意事項]に進みます。なお、こちらのページを開くには
eAMUSEMENTへのログインが求められます。
C本応募要項、注意事項に同意頂ける場合、
文末の「同意して投稿する」をクリックしてください。
D「同意して投稿する」をクリックしますと、自動的に[STEP-03 ?投稿フォーム?]に進みます。
E指定された情報を正しく記載した後に、作品データを添付して頂き「投稿する」をクリックしてください。

※投稿は必ず御本人で行ってください。代理投稿は採用を取り消しさせていただく場合が御座います。
ファイル形式:mp3ファイル
容量:5MB未満
楽曲の長さ:2分未満
※制作に際して気をつけて頂きたい内容につきましては、応募のしかたおよび注意事項をご確認ください。

※採用確定しゲームへの収録が確定致しましたら、マルチトラックオーディオデータの提出を依頼させていただきます。
本コンテストの採用作品はpop’n musicスタッフによる厳正なる選考により決定いたします。
採用者には、投稿時に使用されたKONAMI IDに登録されているメールアドレス宛に仮採用通知を送付いたします。
共同制作者がいる方は、仮採用通知への返答時にその旨をご連絡ください。
携帯電話でドメイン指定受信/拒否設定をされている方は、事前に「konami.com」ドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いします。
送信から1週間以内に、採用者よりご返答が無い場合、仮採用は取り消しとなります。なお、選考に関する個別のご連絡、ご質問には対応いたしませんのでご了承ください。。
採用作品は pop’n musicシリーズ に収録されます。

作品が採用された方には、採用作品の譲渡にかかる契約の締結後に、当社が定める所定の金額をお支払いいたします。

※採用作品のお取り扱いにつきましては注意事項をご確認ください。
結果発表は当社webサイトSOUND VOLTEX FLOORおよびpop’n musicのサイトにて行います。