e-amusement TOP

beatmania IIDX 19 Lincle

コミュニティニックネーム

--
--
筐体説明
・ターンテーブル
回すとカーソルや曲リストなどが移動します。
プレー画面では赤い音符をスクラッチします。

・白鍵盤
選択画面では主に「決定ボタン」として使用します。
プレー画面では白い音符を叩きます。

・黒鍵盤
主に「キャンセルボタン」として使用し、
カテゴリーフォルダを閉じる
場合にも使用します。
プレー画面では青い音符を叩きます。

・start button
ゲームのスタートや選曲画面で押しっぱなしにすると
ゲームオプションの変更ができます。

・effect on/off
ボタンを押すとエフェクトを使用できます。
詳しくはこちら「エフェクター
・VEFX change
エフェクトの効果を変更できます。
詳しくはこちら「エフェクター

選曲画面ではVEFXボタンで難易度を変更することができます。
難易度はボタンを押すたびに...
NORMAL(青色)HYPER(黄色)ANOTHER(赤色)NORMAL→と変化します。
初めてプレーされる方はNORMALの難易度をお勧めします。

・エフェクター
使用することによって音を調整することができます。

・コイン投入口
コインを入れる箇所です。

・10キーユニット
ゲーム中のパスワードの入力が必要な時に使用します。

・ICカードリーダー
e-AMUSEMENT PASSをかざすとネットワークを利用したプレーが楽しめます。


1.タイトル画面
必要なコイン投入後、スタートボタンを押す、
またはICカードリーダーにe-AMUSEMENT PASSをかざしてください。


2.e-AMUSEMENT PASS 認証 ( e-AMUSEMENT 対応機種)

タイトル画面でe-AMUSEMENT PASSをかざしていない場合は画面の指示に従って、
e-AMUSEMENT PASSをかざしてください。

e-AMUSEMENT PASSを使用しない場合は、スタートボタンを押してプレースタイル選択へと進みます。

暗証番号を入力する画面になったら、ゲーム機の両脇にある”10キーユニット”で暗証番号を入力してください。(1P側の場合は左の10キーユニット)
※暗証番号を3回間違えると、タイトル画面に戻ります。




3.プレースタイルの選択

シングルプレー
片方のターンテーブルと7個の鍵盤を使用するプレースタイルです。

ダブルプレー
左右のターンテーブルと14個の鍵盤を使用する上級者向けのプレースタイルです。


ターンテーブルでカーソルを移動、鍵盤でプレースタイルを決定します。


4.ネームエントリー(初回のみ)
DJネームを入力します。最大文字数は6文字です。

このDJネームはINTERNET RANKINGやライバル登録した時の表示などに使われます。

ターンテーブルで文字を選び、白鍵盤で入力します。
入力が終わりましたらカーソルをENDに合わせて、白鍵盤を押すとネームエントリーが完了します。

※「END」以外の文字でスタートボタンを押すと、「END」へジャンプします。
続いて所属エリアの登録になります。

ターンテーブルでエリアを選び、白鍵盤で決定します。

この所属エリアはターゲットスコアグラフで「都道府県トップ」「都道府県平均」を設定した時に同じ都道府県のプレーヤーのスコアと競うことができるようになります。

最後にIIDX IDが発行されます。

IIDX IDでライバル登録をすると、登録したライバルのスコアなどを確認することができ、自分のスコアと競うことができるようになります。
※IIDX IDはe-AMUSEMENT GATEでも確認することができます。


スタートボタンを押してモード選択へと進みます。



5.モード選択
beatmania IIDXでは様々なゲームモードから遊び方を選択することができます。
各モードの詳細は「ゲームモードの紹介」をご覧ください。

初めての方は、STEP UPモードをプレーして頂くのがおすすめです。

モードを選択した後、TUTORIALのウインドウが表示されます。

「はい」を選ぶとTUTORIALが始まります。
TUTORIAL終了後に選択したモードへ進みます)

「いいえ」を選ぶと選択したモードへ進みます。

TUTORIALではbeatmania IIDXの基本的な操作やゲームのルールを学ぶことができます。
初めてプレーされる方はTUTORIALを選択してルールとプレー感覚を覚えましょう。
VEFXボタンとeffectボタンを同時に押すとTUTORIALをスキップすることができます。

操作方法を覚えたら、STEP UPモードへ進みましょう。


6.選曲画面
膨大な楽曲から、好きな曲を選んでプレーします。

はじめはあせらないで、難易度1の曲から、徐々に慣れていきましょう。
プレーして楽しいと感じる、自分にあった難易度で遊ぶのが大切です。


7.ゲームプレー
beatmania IIDXの本編ともいえる、曲を演奏する場面です。

ボタンの位置が迷わないようにボタンの上に手を添えるとプレーしやすいです。
必ずできるようになるので、あせらないでひとつひとつ、おちついて叩いていきましょう。
 
演奏画面説明

 
@進行ゲージ
曲の残りの長さが確認できます。
A判定・コンボ表示
鍵盤を押したタイミングの判定と、 GOOD、GREATを連続して出し続けた数(コンボ)が表示されます。
Bグルーブゲージ
演奏内容に応じて増減します。
ゲージの赤い部分が残った状態で曲を終えることができれば、クリアとなります。
Cスコア
現在獲得しているスコアが表示されます。
DHI-SPEED
現在のHI-SPEEDが表示されます。
EINFORMATION
現在のステージが表示されます。
FBPM
この値が大きいほど、音符が落ちてくる速度が速くなります。
HI-SPEEDオプションを活用して、自分の見やすい速さに調整しましょう。
今作よりBPMの最低速度と最高速度も表示されるようになりました。
G譜面の難易度
現在プレーしている譜面の難易度が表示されます。



 
8.リザルト
あなたがプレーした楽曲の結果が表示されます。

楽曲のスコアやトータルノーツ数などスコアに関連する詳細を確認することができます。
 
リザルト画面説明 (※1P側でプレーした場合)

 
@成績グラフ
演奏中のグルーブゲージの変化です。
ADJレベル
AAA、AA、A〜F の順番で、あなたのプレー評価が表示されます。
B難易度
プレーした楽曲の難易度です。
C演奏結果
上から順に、「ステージスコア」、「配置された音符の総数」、 「最大コンボ数」です。
D各判定の数
各判定の獲得数が表示されます。
Eトータルスコア
各ステージのスコアが足された総合スコアです。
F楽曲のタイトル
演奏した楽曲名が表示されます。
Gスコアグラフ
自分(青)やライバルデータのスコア変化をみることができます。
Hスコアの詳細
スコアの比較差分や近いDJレベルボーダーとの差分などが表示されます。
 


9.次の曲へ

数曲プレーを終えたら、ゲーム終了です。(モードによって、プレーできる曲数が異なります。)
お店で販売しているe-AMUSEMENT PASSを使うと自分の記録を保存することができ、クリアした曲や失敗した曲、友達の遊んだ曲などがわかるようになります。

過去の自分より上手くなる。beatmania IIDXの本当の面白さは、ここから始まります。