eAMUSEMENT TOP

beatmania IIDX 20 tricoro

コミュニティニックネーム

--
--
★ゲームプレーをサポートする 詳細オプション
詳細オプションとは「ゴーストスコア表示位置」「判定タイミング表示位置」「判定数」など、変更後をプレビューで確認しながら詳細に設定できるオプションです。


■選択方法
ゲームオプションを「通常オプション」の状態の時に「VEFXボタン」を押すと詳細オプションへ移行します。
ターンテーブルで設定したい項目を選び、白鍵盤(選択ランプ下へ)、黒鍵盤(選択ランプ上へ)で設定します。


詳細オプションには以下の内容が変更できます。
「ゴーストスコア表示位置」

ゴーストスコアの表示有無と表示する位置を変更することができます。

特定のスコアグラフを選択した場合最終的なスコアだけでなく、プレー途中のスコアも表示されます。

ゴーストスコア表示可能グラフは以下の通りです。
「全国トップ」「都道府県トップ」「段位トップ」
「ライバルスコア」「PACEMAKER」

またその対象曲をプレーヤーが過去にプレーしている場合、自己ベストスコアのゴーストも表示されます。

※注意:ゴーストは完全なものではなくある程度の誤差が生じます。 ご了承ください。
「判定の数リアルタイム表示」

判定の数の表示有無を変更することができます。
「判定文字の表示位置」

判定文字の表示有無と表示する位置を変更することができます。
「判定タイミング表示位置」

判定タイミングの表示有無と表示する位置を変更することができます。
「判定タイミング調整」

モニターの描画が遅延する場合は、このオプションで判定を調節することができます。


※設定のコツ
モニターの描画が遅延する場合は、マイナス方向に調整してください。


★フローティングハイスピード(上級者向け)
フローティングハイスピードとは無段階で細かくハイスピードを調整できる上級者向けのハイスピード設定です。
※ビギナーオプションの場合はフローティングハイスピードは使用できません


選択方法

プレー画面で「スタートボタン」を押してハイスピードオプションを開いている時に「effectボタン」を押すと、フローティングハイスピードに変更できます。
ゲームオプションの「SUDDEN+」の有無で操作方法が異なります。
SUDDEN+ありの場合
鍵盤でハイスピードを0.5ずつ変更、ターンテーブルでノーツ表示時間(*1)を固定したままSUDDEN+の長さを変更することができます。
SUDDEN+なしの場合
鍵盤でハイスピードを0.5ずつ変更、ターンテーブルでハイスピードを細かく調整することができます。


調整のコツ
従来のハイスピードモードでノーツ表示時間(緑数字)を設定してからフローティングハイスピードモードに変更しよう。

(*1)ノーツ表示時間とは
譜面がレーンの上部から現れて判定ラインまでの表示時間を表した数値です。緑色の数字で表示しています。


★ハイスピードについて
ハイスピードの速度表記
ハイスピードの速度表記

実際のハイスピード倍率で表示されるようになりました。
※速さの値はこれまでと同じです。
ハイスピードの設定場面について

前作「beatmania IIDX 19 Lincle」までモード選択画面や曲選択画面でハイスピード変更が可能でしたが、今作「beatmania IIDX 20 tricoro」からプレー画面でのみ調節となりました。


ハイスピードの変更方法
プレー画面でスタートボタンを押している間、HI-SPEEDウィンドウが開きます。
その時に、黒鍵盤を押すとHI-SPEEDが1段階上がり、白鍵盤を押すと1段階下がります。
STEP UPモード、段位認定モードも同様にHI-SPEEDを変更することができます。