e-amusement TOP

BEMANIファンサイト

インタビュー特集 第3弾 〜GITADORA from まっする〜

インタビュー第3弾は、ギタドラシリーズ最新作!
できたてホヤホヤなうでホットな情報をまっするさんにお聞きしましょう!
BEMANI追っかけ取材担当とちおとめ、行ってきます♪(。・ω・。)



― まっするさん、よろしくお願いします!
まっする:よろしくおねがいしまっする!
― JAEPO当日はGITADORA稼働直後ですが、出展はどんな感じになるのでしょうか?
まっする:今回は新シリーズで大きく変わった部分があるので、一新したギタドラを触ってもらおう!BEMANIユーザーなら一度は触って欲しい!という気持ちでいっぱいです。
― 噂によるとキャンペーンがあるとかないとか…?
まっする:そうなんですよ!BEMANIユーザーにGITADORAを始めてもらいたくて!会場では、GITADORAをはじめた人にBEMANI各機種の缶バッジをプレゼントするキャンペーンの実施を予定してます。
※キャンペーンはパブリックデーのみとなります。
― 缶バッジ可愛い!!欲しいです!
まっする:数量に限りはありますが、GITADORAを遊んでいると、希望するどれか1個がもらえます!



― 今回はがらっとイメージがかわりましたよね。
まっする:そうですね。新シリーズでは、より多くの人に遊びやすく!ということで色々一新しました。ゲームの中はできるだけシンプルに!サクサク遊べるように!を意識してます。



― 筐体デザインも一新されましたよね!
まっする:デザインでは黒筐体だとカッコよくて、白筐体だと親しみやすいというのを狙ってます。
― システム面では?
まっする:ゲームシステムはゲーム機でしかできないことに絞って、それ以外をアプリにしたのも新しくチャレンジしたところです。



― アプリはどんなことができるんですか?
まっする:バンドを組んで、ミニゲームをして、ライブ成功を目指す!って言ってもよくわからないですよね。
― σ(・ω・)?
まっする:今までは楽曲の解禁等演奏以外の遊びはプレー中の短時間でやってることが多かったですけど今回はアプリになって時間制限が無く、より楽しい遊びの中で楽曲を解禁していくようになってます。
― なるほど。プレー中の短時間で解禁する楽曲を選ぶのって焦っちゃいますけど、それがアプリでいつでもできると!
まっする:待ち時間や、ゲームセンターに居ない時でも「GITADORA」を楽しんでください!



― ところで、色んなところに出てくるこのキャラクターはなんですか?


まっする:これは「オトベア」ってキャラクターで、スピーカーをモチーフにしたクマメカなんですよ。キャラクター設定も色々と考えてるんですけど、まだ生まれたてなのでみんなで育てていければと思ってます。

― 稼働と同時にjubeatとpop'n musicでGITADORAの曲が遊べるというイベントがありますが、GITADORAには他のBEMANIの曲は入るんですか?
まっする:今までは楽器をモチーフにしたゲームの特性上、共通の曲は少なかったのですが今作からは、どんな曲でも、ギターやドラムで遊べるようにGITADOROCK(ギタドロック)アレンジをして収録しようと考えてます。
― 色んな楽曲のGITADOROCKアレンジが聴けるんですね!
まっする:稼働直後は少ないですが、BEMANI曲もどんどんGITADOROCKアレンジしていきたいですね。どんどん楽曲を追加して行く予定なので楽しみにしておいてください。

― 最後にユーザーに一言お願いします
まっする:ギタドラの新シリーズGITADORAを、友達と一緒に是非遊んでみてください!JAEPO会場で待ってます!



まっするさん、ありがとうございました!
インタビューにもありましたが、JAEPO当日は可愛いBEMANI各機種の缶バッジがもらえるキャンペーンが実施される予定!
これは会場に入ってGITADORAコーナーにスライディングするしかないですね!!
まっするさんが出演するGITADORAのステージもぜひお見逃しなく♪
それでは、みなさまのご来場を心よりお待ちしております!