• LINE
  • twitter
  • Facebook
  • e-amusement TOP
e-amusement

menu

思い出新聞

2005-2006

2010年(平成22年)2月 「GuitarFreaks XG」
「DrumMania XG」稼働

BEMANI誕生から10年の時を経て、待望の新シリーズ『XG』が誕生。
迫力のある大型スピーカーから出力される力強いサウンド。
ギターやステージが振動し、プレーヤーをかつてない臨場感へと導きます。
ネックボタンやドラムパッド、ペダル数が増加したことで、よりリアルでテクニカルな演奏体験を堪能できます。

写真 写真

璃音やっと、あたし達の知ってるXG筐体の登場だよっ!

B骨10周年を記念して作られた、究極のGuitarFreaks&DrumMania。それがこのXGシリーズだ!

響香あらためて見ても凄い迫力ね。

T骨当時のゲームキッズ達も度肝を抜かす佇まい。 存在自体がROCKだろ!?

B骨

Q骨この迫力や、操作の複雑化に敬遠してしまったユーザーもいたかもしれませんね。

璃音MASTER譜面も登場して、更なる高みを突きつけられた感じだよ・・・

B骨

響香璃音はやっと昔のギタドラの操作に慣れてきたところなのにね♪

B骨

弦きっと・・・この時代に演奏感をここまで高められたからこそ、俺達の時代まで楽しめるんだな!!

B骨今、良い事言ったな。

2010年(平成22年)3月 「GuitarFreaks V7」
「DrumMania V7」稼働

GuitarFreaks&DrumManiaVシリーズの7作目。
従来の操作感はそのままに、コナミオリジナル曲、有名楽曲を追加してパワーアップ。

写真 写真

弦XGと同時期に、従来のVシリーズもバージョンアップしてるんだな!?

T骨XGのCLASSICモードの曲もV7で遊べるのだぞ!

璃音解禁で貯めるGDPって?

Q骨「GITA-DORA-POINT」ですね。このポイントを貯めると、楽曲解禁ができるのです。

弦これはこれで、シンプルな感じでいいかも。

B骨

響香楽曲解禁に初めてチャレンジする初心者さんには解りやすいわね。

弦ん・・・?V7の筐体が、クレーンゲームの景品になってるぞっ!?

B骨DAC(デスクトップアーケードコレクション)2nd ATTACK」だな!

B骨

T骨GuitarFreaksとDrumManiaは1/12サイズだから、好みのフィギュアと一緒に飾るユーザーも多かったぞ!!

璃音あたし達もフィギュア化されたりしないかなぁ〜!!

2011年(平成23年)3月 「GuitarFreaks XG2 Groove to Live」
「DrumMania XG2 Groove to Live」稼働

コナミオリジナル曲、有名楽曲が増強。
jubeatやpop'n musicなど、他のBEMANI機種との連動イベントも開催。
GROUP機能が搭載され、集団で楽曲解禁にチャレンジしたり、友達同士でのコミュニケーションも楽しめた。

写真 写真

璃音あたしの好きな「chAngE」は、このバージョンで登場なんだね!?

B骨その他にも「じょいふる」や「君の知らない物語」など有名カバー楽曲が人気だぞ。

B骨

Q骨FIFTH GIGも話題でしたね。ギター、ドラム、ベースの完全なソロ演奏が用意された曲ですからね。

弦DX筐体より小さい、SD筐体はこのバージョンからの登場か!

Q骨これで、より多くのお店でXGの面白さを広めることができますよ。

響香DXも良いけれど、私は・・・SDでプレーするのが好き。

T骨ガハハ!ド迫力か、開放感か・・・好みが分かれるところだなっ!!

2011年(平成23年)3月 「GuitarFreaks V8」
「DrumMania V8」稼働

GuitarFreaks&DrumManiaVシリーズの8作目。Vシリーズの最終バージョン。
従来の操作感はそのままにコナミオリジナル曲、有名楽曲を多数収録。

写真 写真

弦遂にVシリーズも最終章か・・・!

B骨

璃音XGでしか遊べなかった曲も、今作では遊べるんだね!

Q骨V8最後を飾るプレアン曲として登場した「EXCELSIOR DIVE」も人気でしたね。

弦これまで、この筐体もスピーカーが増えたり、カードでデータ保存させたり、色々チャレンジしてきたよな。

B骨

璃音家庭用のギターコントローラー接続とかもあったよね!?

B骨筐体にも・・・そして、遊んでくれた諸君にも「ありがとう」の気持ちでいっぱいだ!!

2012年(平成24年)2月 「GuitarFreaks XG3」
「DrumMania XG3」稼働

「オンラインセッション」「アバター」機能搭載! 全国のプレーヤーとオンラインで一緒にプレーが可能!
協力してチェーンコンボを繋げれば、Live Point(やり込みポイント)をより多く獲得できます。
Live Pointを貯めて楽曲をどんどん獲得しよう!

写真 写真

弦チェーンコンボって何だっけ?

Q骨マッチングして一緒にプレーしているメンバーで一緒に貯めていく新しいコンボです。

響香自分のコンボが切れても、マッチング相手が繋いでいれば、コンボが継続されるのね!

B骨ギタドラスタッフとのオンラインマッチングも好評だったぞ!!

璃音画面の端に積みあがる「LIVE POINT」が気持ち良い!

B骨

響香背景のアバターさんも楽しそうね。

T骨プレーヤーの分身キャラだな。好みの衣装をカスタマイズすることもできるぞ!

弦時代はソーシャル・・・って感じだな。


TOPに戻る

©2019 Konami Amusement