• LINE
  • twitter
  • Facebook
  • e-amusement TOP
e-amusement

menu

NEWSONG
NEW SONG
抱きしめてモナムール
NEW SONG
Hi-歌謡コア
冬色AMOUR☆Prim
Vocal / 冬色AMOUR☆Prim 冬色AMOUR☆Primと申します。

あなたへ
やっぱり私じゃダメなのね。
月の裏側には3ヶ月に1度は帰らないと
この身体が保てないの。。。

地球で生きるためには紙幣制度に従うしかないからお金を稼ぐために中華屋でバイトもしたし、アイドルにもなった。
それはあなたの居るこの地球で一緒に居たかったから。
もうあなたは戻らないのね。
うん、決めた。
私、月へ還ります。
あなたの幸せを願って月から見守るね。
地球にいるより、こっちの方がいつでもあなたの事が見えるからね。
スマフォのGPS設定はオンにしといてね?? Lyric / mitsu mitsuです!プレーしていただけましたか?
映像と編曲と歌のマッチがすっごく素敵で、ホクホクしました(*^^*)
さてさてこちらの曲は、移り気な相手に振り回されるPrimちゃんですね。
いやぁ、自分で書いてて「リアルだなぁ、これ…」って思います。

「ゲームセンター 対戦してても」って歌詞は、エアホッケーをイメージしてます。
最近あんまり見ないですね。まあ僕はゲーセンに行っても音ゲーコーナーに直進なので関係ないですが…
中高生の頃を思い出しながら描きました!

なんだかんだPrimちゃんはいつになっても大恋愛してしまう体質っぽいんですよね。
いつかちゃんといい人に巡り会えるといいね(遠い目) Sound / BEMANI Sound Team "T.Kakuta"どうも、T.Kakutaです。

イベント「ARC SCORE」のLincle曲を担当しました。

この話はもしかしたら以前にどこかでしたかも知れないし、してないかもしれないのですが、
「いや、この話読むの、3回目位だから。」という皆さんにおかれましては、とりあえず
もう一回くらい読んで頂けますとまた新たな発見があったり、繰り返すことによって
高揚感が増すミニマルミュージック的な効果っぽい何かが得られるかも知れませんので、
お付き合い頂きたく思います。(たぶん両方無い)

Lincle開発の時点で、私がbeatmania IIDXの制作に関わってから既に10年以上が経過していた事もあり、
ここらでなんか、これまでの自分に無いイメージの楽曲を打ち出してみたいなー、とか唐突に思い立ちまして、
そこで当時非常に印象的だった、ある意味その後の自分の作風に大きな影響を与えた「電波ソング」からの強いインスパイア
を受け、"Prim"のスタイルを確立しました。
ただ、このスタイルを確立する為には、作詞で世界観の構築において非常にお世話になっているmitsu君と、
なによりボーカリストのPrimさんの歌唱力が無ければ成し得なかったと思います。
あと3バージョン程でPrimさんも満10歳を迎えますが、これからもさまざまなPrimワールドを皆さんにお楽しみ頂けるよう、
邁進して行きたい所存でございます。 Anime / BEMANI Designers "ちっひ" 沢山アドバイスをいただきまして、なつかしアニメ風に仕上げました。
アニメ以外にもロゴやパターンなどいろいろなつかしポイントをちりばめています。かわいく切ない歌声、だきしめてあげたい!

©2021 Konami Amusement