e-amusement TOP

Biography

  • 2013年04月26日
    咲子です。

    イブちゃんの書き込みを見て思いました。
    凛ちゃんにバンドに入ってもらうためには
    私達はもっともっと凛ちゃんの事を知る必要があると思います!

    そこで、私に名案があります!
    みんなで朝から凛ちゃんの後をずっとつけるのはどうでしょう?

    凛ちゃんのなんとなくクリスタルでアダルティックなアバンチュールが発覚したらど、どうしよう!?

    私、とってもとってもドキドキしてきました!

    咲子


  • 2013年04月28日
    咲子です。

    めうちゃんとゲームセンターでデートした後の凛ちゃんと
    YOU遊モールで待ち合わせてデートしてきましたっ!

    ベンチに並んで座って、やきそばクレープとかジェラートを食べながらおしゃべりしました。
    凛ちゃん、ジェラートがとっても好きみたいで食べている時の凛ちゃんは乙女チックな女の子な表情をしていて、とってもとってもかわいかったです!

    その後凛ちゃんとギターの話をしていたら、知らない高校生のグループに声をかけられました。
    話を聞くと、予餞会のライブもふるさとグランプリのライブも見てくれたさくら野高校の生徒さん達だったようで曲の感想とか細かく色々聞かせてくださって、とってもいい人達でした!
    ライブだけじゃなくて日向美商店街も何回か来てくださったみたいで、さくら野高校では商店街は話題になっていてこれからもっと広めるって言って頂いてとっても嬉しかったです。

    私が熱心に話を聞いていたら隣にいるはずの凛ちゃんがいつの間にかいなくなっていて、私びっくりしてすぐにさくら野の高校生達にお礼を言って凛ちゃんを探しました。

    私が慌てふためいていたら、凛ちゃんに後ろから肩を叩かれて
    『貴方はどうして見ず知らずの人の話を聞くのかしら…いくら相手がバンドの事を知っているからとは言え、よく知らない人に易々と自分をさらけだすことができるわね…』
    って言われました。

    私は正直な気持ちを言いました。
    ちょっと前の私が殻に閉じこもって自分をさらけ出せすにいてどれだけ辛くて寂しかったか、素直に生きる事がどれだけ楽しくて幸せなのか。それを凛ちゃんに話したら凛ちゃん少し考えた顔をして、そうなのかもね…って言ってくれました。
    その後、凛ちゃんは私に色々な事を話してくれました。
    お家の事や、学校の事、本の事、中学校の時の事とか今まで知らなかった事をたくさんです!

    凛ちゃんが別れ際に言った
    『喫茶店。貴方は私と似ているところがあるから、話していると何故か落ち着くわ。レコード屋は貴方を変えたようね…。もしかしたら、私も少しずつ変わっているのかもしれないわね…。』
    って言葉がとても印象的でした。

    凛ちゃん、今日は本当にありがとう。
    とってもとっても楽しかったです!

    咲子


  • 2013年05月03日
    咲子です。

    みなさん、今日も練習おつかれさまでした!

    今日は練習の終わりに凛ちゃんが
    手書きの譜面とCDを私達にくばりました。
    私達が顔を見合わせて不思議な顔をしていると

    これは、その…貴方達の基礎力アップの為の練習曲だから
    各々ちゃんと家に帰って個人練をしてくるように。
    必ずよ。月曜日にまた合わせてみるから。
    あ…レコード屋が勘違いしそうだから言っておくけど
    べ、別にバンドの為に作った曲じゃないから。
    そうよ…貴方達の演奏があまりに拙いから、
    本当に見てられなくて、仕方なく持って来ただけだから。

    って凛ちゃんは言いました。

    それで、私今早速お部屋で楽譜を見ながら
    CDを聴いているんですけど…
    この曲の感じ…これはきっと凛ちゃんが私達の為に作った
    AZTeCAのイベントに出る為のスペシャルな曲ですよ!

    咲子


  • 2013年05月06日
    咲子です。

    練習おつかれさまでしたっ!

    今日はみんなで凛ちゃんの曲を合わせてみました。

    私てっきり凛ちゃんが歌うものかと思っていたのだけれど
    『私は歌わないし弾かないから。指導するだけだから。リードボーカルは貴方達の中から決めて頂戴。』
    って凛ちゃんが言うので
    私達4人が交代でリードボーカルをやることになりました。

    それで何度か合わせたのですが
    誰が歌ってもしっくりいきませんでした…。
    自分のパートの演奏もこれで合っているのか
    いいのか悪いのかだんだん良く分からなくなってしまいました。

    こうして私達が凛ちゃんの曲を上手く演奏できなくって
    どうしよう〜私達じゃやっぱり無理なのかな…って
    みんなで落ち込んでしゅんとしていた時に

    『ああーもうっ!分かったわよ…』って
    凛ちゃんがエレキギターを弾き歌いはじめたんです!
    私、凛ちゃんの歌声を初めて聴いたんですけど
    とってもとっても綺麗な声でした…。
    みんなすぐに凛ちゃんのギターと歌に合わせて演奏しました。
    そうしたら、すっごくしっくりまとまったんです!

    その後に、喫茶店はこっちの方がいいわねって
    凛ちゃんにエレキギターを渡されました。
    私、エレキギターに全然自信が無くって
    とってもとっても不安なのですが…頑張りますっ!

    咲子


  • 2013年05月09日
    咲子です。

    イブちゃんの作戦大成功でしたね!
    とってもとっても盛り上がりました!
    常連さん達とお母さん、またやって欲しいって
    すごく喜んでいましたよ。

    あ、ここを見てくれて下さる皆さんに説明しますね。

    昨日の夜にイブちゃんから電話かかってきて

    『さきこの店ってさー、夜カラオケ大会やってるよね?明日、あたしら日向美ビタースイーツ・オンステージとかできない?さきこママに協力してもらって常連さん集めてもらって。あ、凛には5人でシャノワールでカラオケでもしよって言って内緒にしておくのよ。どうよこれ?いいい案だと思わない!?』

    って言われたんです。

    私、それとってもとってもナイスです!って思って、お母さんに言ってみたんです。
    そしたらお母さん、早速今日の朝に
    『今晩、日向美商店街が誇るかわいくてピチピチの若い子達があんた達に歌を聴かせてくれるみたいだよ!』
    って常連のおじさま達に言ってくれたんです。

    それで、放課後に5人でシャノワールに行って常連さんがたくさんいる前で、みんなで順番にカラオケを披露してきました!

    凛ちゃん、最初すっごく恥ずかしがって全く声が出ていなかったけどイブちゃんとまりかちゃんが一緒に歌ってあげたら
    段々歌えるようになってきて
    最後は常連さんは凛ちゃんに釘付けでしたね。

    凛ちゃん。
    これで、少しは克服できてたら私はとっても嬉しいです!

    咲子


  • 2013年05月14日
    咲子です。

    今日はとってもとっても汗をかきました!

    凛ちゃんの曲『虚空と光明のディスクール』では
    私はエレキギター担当なので
    フィードバック音や、サビの壁ギターとかを
    凛ちゃんにいっぱい指導してもらいました!

    私、エレキギターを演奏するとなんだか
    体が熱くなって、我を忘れちゃうみたいです…。
    いつも気がついたら曲が終わってるんです。

    でも、練習が終わって
    演奏を録音したのをみんなで聴いている時
    凛ちゃんに
    貴方のギターは破滅的でいいわね…って褒められたので
    とってもとっても嬉しかったです!

    明日は由梨沙ちゃん達が倉野川に遊びに来ますね!
    私、ちくわパフェいっぱい作らなきゃ!
    明日は凛ちゃんにも食べてもらいますよっ。

    咲子


  • 2013年05月18日
    咲子です。

    みなさんにご報告です。

    みんなで話し合った結果
    明日にまた因幡に行く事になりました!
    今回は凛ちゃんも一緒です!

    目的は勿論AZTeCAの店長さんに曲を聴いてもらうためです。
    これで店長さんのOKがもらえれば
    私達は『なでしこ爆音祭』に出演することができます。

    とってもとっても頑張ってきますので
    皆さん応援宜しくお願いします!

    咲子


  • 2013年05月21日
    咲子です

    私も凛ちゃん見たかったですっ!
    とってもとってもとってもとっても見たかったですっ!

    イブちゃんは本当に大人気でしたねっ!
    小学生の女の子達に
    ギャルのおねーちゃんもっとやってやって!
    ってずっとせがまれてましたもんね。
    さすがイブちゃんギャルかわです!

    私はゲームはとっても苦手なんですが
    みんなと一緒だと本当に楽しいですっ。
    バンドも勿論楽しいけれど
    私はこうやって何気ない日々をみんなで笑って過ごすのが
    本当に大好きです。

    咲子


  • 2013年05月24日
    咲子です。

    すべてのきっかけになった場所でライブ。
    すごく、ステキだと思います!

    でも…

    どうしてそのような話が私達にきたのでしょう??
    確かにふるさとグランプリの時
    スペースを日向美商店街に譲ってくれたりしてくれましたが
    私達の商店会とチャスコは依然として犬猿の仲のはずです。

    ちょっと前にチャスコの人達が
    日向美の土地を無理矢理買収しようとしてた件もありますし
    どういう意図で話が来たのか、少し気になりますね。

    咲子


  • 2013年05月28日
    咲子です。

    私はまりかちゃんのように天才肌では無いから
    コードにしろ、スケールにしろ本を読んで黙々と勉強していました。
    どの本を読んでも最初は難しくて、全然分からなかったんですが
    自分なりに何かに置き換えて考えたら分かるようになりましたよっ!

    例えばコードだったら、これは夕焼けの海岸っぽいとか
    薄暗い森の中とか、早朝のすっきりした感じとか。
    英単語を好きなものと絡めておぼえるような感じです。
    そんな風に考えているうちに段々と
    どうしてこのコードは夕焼けっぽく感じるんだろうとか
    どうして暗い感じに聴こえるんだろうとか
    なんとなく音楽の言葉で説明できるようになってくるんです。

    それが凛ちゃんが書いている
    音楽をしている人どうしの共通言語としての理論ですね。

    理論を知ると何気なく癖で弾いている事や
    普段何気なくよく聴く感じだなあって聞いている音楽とかに
    全て大きな意味があったって感じるようになれます。
    漠然としてたものがうまく納得できるようになるというか。
    それがより表現を豊かにしようというモチベーションに
    繋がったりしますので、感性を上げる為にも理論をおぼえるのは
    とってもとってもいい事だと思いますっ!

    咲子