• LINE
  • twitter
  • Facebook
  • e-amusement TOP
e-amusement

menu

NEWSONG
NEW SONG
がっつり陰キャ!? 怪盗いいんちょの億劫^^;
NEW SONG
Hi-メランコリックコア
噂の怪盗少女ぷらずま★彡Prim@休業中〜( _ _ ).。
Lyric / mitsuおいすー^^みつです。

だいぶライトニングモデルにも慣れてきました。
さて、いいんちょの続編。これは僕も嬉しかったな。

闇落ちがテーマなSHADOW REBELLION。

だったら渚ちゃんの闇落ち、とかラピカちゃんの闇落ちとかもいいな〜^^

続編、またやりたいですね!> T.Kakutaに熱い視線

さて、歌詞の話。

僕はサンダルで外に出るいいんちょが好き。

さて、ラストのシーンで発覚。名探偵の同級生とはクラス変わってしまったらしい。
もっとこの男子ィ!と絡めるように、怪盗いいんちょ活動、復活しないとね^^

(……さて、多いな!) Vocal / PrimPrimです。

陰キャ、、、。
この地に降り立って生き慣れた頃に感じはじめた、
わたくしの中にあるもう一つのわたし。

この世は表裏一体。
ここで告白してしまうけど、
こっちの方が本来の自分に近いかもしれない><

陰キャを知ってより自分自身を理解した瞬間だったわ、、、。 Sound / BEMANI Sound Team "T.Kakuta"どうも、BEMANI Sound Team "T.Kakuta"です。

早いもので、いよいよbeatmania IIDX 27 HEROIC VERSEの稼動も終盤と言ったところかと思いますが、引き続きお楽しみいただけておりますでしょうか。
さて、今回の"SHADOW REBELLION"はヒーローものにままある、"闇落ち"がテーマのイベントとなります。
怪盗いいんちょさんが闇落ちする、なんと陰キャ!になるという事で、メランコリック、かつコミカル要素も内包し、楽しく制作することが出来ました。

また歌の収録時、制作に当たった全員が、この「陰キャ」というコンセプトと、わかりみの深い歌詞に、謎のシンパシーを覚えたのが妙に感慨深かったのが印象的でした。 Anime / BEMANI Designers "いそにん"お久しぶり!またかよなんて言わないで!わたしです!

今回は「映像先行型の楽曲制作」という、いつもとは逆パターンな進行でした。
IIDXチームからは「怪盗いいんちょを闇落ちさせてください」というオーダーのみで「あとは好きにやってOKです!キャラをもとに曲作ります!」というなんとも太っ腹な今回の企画。

キャラ主導?闇落ち?
私、こんなのはじめて…

少々不安もありましたが、気心の知れた「怪盗いいんちょ」ということで、まるで旅行から帰ってきて久しぶりに我が家のベッドに寝転がるようなリラックスした気持ちで制作に挑むことができました。

@意味深ワード連発。クールなミステリアスいいんちょ。
A破壊衝動に駆られ…。己と戦う悲しきクラッシャーいいんちょ。
Bもういっそ人のカタチを失ってしまおうか?人知を超えたスピリチュアルいいんちょ。

いろんな闇落ちパターンを考えた末、今回の陰キャが生まれました。

何枚か設定画(にも満たないような激ヤバい絵)を書いて、軽く打ち合わせして、数日後。

デモ到着っ…!

視聴っ……!!

「君の思いはすべて汲み取ってやったわ!チェックメイト!」

という声が聞こえた気がしました。
Primちゃん、mitsuさん、T.Kakutaさん、本当にありがとうございました。
とってもいい感じに汲み取っていただいてもう何も言うことはございません。

あとはもう、私は、がんばってムービーを作りました。
Primちゃんのムービーはいろんなことができて、とても、たのしい。
オレ、ニホンゴの、フォント、こんなにつかったの、はじめて。

ちなみに私も陰キャの部類です、安心してください。

©2021 Konami Amusement