• LINE
  • twitter
  • Facebook
  • e-amusement TOP
e-amusement

menu

NEW SONG
Concept of RESIDENT side:SOUND by IIDX Sound Team
大台の節目となるbeatmania IIDX 30 RESIDENTのコンセプトは「DJ」です。

beatmania IIDXシリーズは、これまでもDJ シミュレーションゲームを謳って参りました。
収録されている楽曲は時流に乗ったダンスミュージックをメインに、ビジュアルもダンスミュージックやクラブからインスパイアされたイメージを多くフィーチャーしており、厳密にいえば「DJ」という要素は勿論、最初から存在する要素ではあります。

今回、あえて原点回帰的に打ち出している「DJ」と言うコンセプトは、サブタイトルである"RESIDENT"と繋がる事でいくつかの方向を示す様になります。

一つは長い歴史を誇るbeatmania IIDXのシリーズで多くのトラックをリリースしているRESIDENTな存在、コンポーザー、クリエイター達。

もう一つは、このbeatmania IIDX 30を体験し、RESIDENTをプレイする過程で、beatmania IIDXのRESIDNT DJとなっていく皆さんの姿をイメージ出来る様に思います。

今回お送りするbeatmania IIDX 30 RESIDENTを彩る楽曲のラインナップは、「30」の節目として相応しいものとなっており、メインストリームからサブカルチャー、更には時代を経ても尚色褪せず変化を遂げる、型にとらわれないIIDXサウンドをご用意しました。
IIDXのRESIDENT DJ達のお送りする楽曲は勿論の事、RESIDENT DJ達が残した多数の楽曲へのリスペクトを込めた楽曲、そしてこれからIIDXのRESIDENTとして活躍してくれるかもしれない新進気鋭のクリエイターのトラック、さらに、今回も話題の楽曲を多数お送りする予定です。

それではbeatmania IIDX 30 RESIDENTを是非、ご堪能下さい。
Concept of RESIDENT side:VISUAL by IIDX Designers
【祝】いよいよbeatmania IIDXも「30」となりました!
今回はbeatmania IIDXシリーズの原点、「DJ」をコンセプトにお届けして参ります。

7鍵盤のDJシミュレーションゲームとして、1999年に誕生したbeatmania IIDX。
長い長い時間を経て、新たな筐体「LIGHTNING MODEL」が誕生し、遂には「フルHD画面」対応となるなど、時代に合わせて進化を重ねて参りました。そんなbeatmania IIDXの制作において、チーム全体で一番時間をかけているのは、コンセプトを決める時かも知れません。

beatmania IIDX制作チームは、プロデューサー、ディレクター、サウンド、プログラム、そしてデザインも、全員がアイデアを出し合います。時にはそれぞれの通常業務に追われる中、頭に浮かんだことをメモしてみたり、あるいは自己の経験した事から新たなアイデアを出してみたり。今回も様々なコンセプトアイデアが飛び交い、最終的に「30」という重い節目だからこそ、真正面からの新たなる挑戦として、原点である「DJ」。というコンセプトに纏まりました。

常により新しく、常により楽しく、進化をし続けてきた、beatmania IIDX。
デザインもまた、新たなチャレンジとして進化をし、より良いものを皆様にプレーして頂けるよう制作して参ります。

beatmania IIDXの原点、「Club DJ」。
クラブイベントの中心である存在、「RESIDENT DJ」。

そんな「DJ」の雰囲気を感じつつ、是非、プレーを楽しんでみてくださいませ。

©2022 Konami Amusement